読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

私を殺した責任、ちゃんと取ってもらうんだから『真月譚 月姫』【漫画感想】

遠野志貴は、幼い頃の事故をきっかけにして「物の壊れやすい線」が見える特殊な力を持つことになった。 その線をなぞれば、物は破壊されて生物は生き絶える。 この力を使わないように、線を見ないようにとしながら、普通の生活をしていた志貴であった。

奇妙な人形を”神様”と崇める閉ざされた村をめぐる物語『神様ドォルズ』【漫画感想】

故郷の村を後にして、東京で平穏な大学生活を送る匡平は、想いを寄せていた日々乃に告白しようとしていた。 だがその日、彼女と2人きりになったところで惨殺された遺体を見つけてしまう。 さらに帰宅途中、正体不明のモノに襲われた匡平。

「描く仕事」をしている漫画家の「隠し事」とは?『かくしごと』【漫画感想】

とある一組の父と娘がいた。 一見、普通の親子に見えるのだが、彼らにはとある”かくしごと”があった。 それは、父親である後藤可久士が、ちょっと下品な漫画を描いてる漫画家であることであった。

未来の地”日本”を探検した一人の女性の冒険譚『ふしぎの国のバード』【漫画感想】

時は明治初頭。 東京から蝦夷まで、地図なき道を旅したイギリス人がいた。 彼女の名はイザベラ・バード、冒険家。 彼女の目的は、時代の激変とともに、滅びゆく日本古来の生活を記録に残すことであった。

孤児院の秘密が、子供たちを恐怖に陥れる『約束のネバーランド』【漫画感想】

母と慕う彼女は親ではない 共に暮らす彼らは兄弟ではない ここグレイス=フィールド ハウスは孤児院で私は孤児 そう思っていた

島に現れた”フクノカミ”による「金」と「欲望」の物語『ゴールデンゴールド』【漫画感想】

離島・寧島で暮らす中2の少女、早坂琉花。 普通に学校に行き、家事を手伝い、恋をしている、普通の少女だった。 彼女は島での生活の中で、ある日、海辺で見つけた仏像のような見た目をした、奇妙な置物を持ち帰る。

美しい世界で魔法使いを目指す少女たちの物語『とんがり帽子のアトリエ』【漫画感想】

小さな村の少女・ココは、昔から魔法使いにあこがれを抱いていた。 だが、生まれた時から魔法を使えない人は魔法使いになれないし、魔法をかける瞬間を見てはならない。 そんな事情があるので、魔法使いになる夢は諦めていた。

佑河家に隠された「止界術」の秘密『刻刻』【漫画感想】

佑河樹里は失業中の28歳。 家では父・貴文と兄・翼、じいさん三代のダメ男がヒマを持て余している。 ある日、何の前触れもなく突然に、甥・真が翼とともに誘拐される。

恋愛は告白した方が負けなのである!『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』【漫画感想】

「恋愛は告白した方が負けなのである!」 家柄も人柄も良し、将来を期待された秀才が集う秀知院学園。 その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過してしまった。

拉致監禁された姫が、魔王城で欲したものは......睡眠!!「魔王城でおやすみ」【漫画感想】

人間と魔物たちが敵対し合っている世界。 魔王は、人間の姫を拉致して、自分の城へと幽閉してしまった。 人々は怒りに燃えて、人間の代表である勇者は、魔王城へと旅だった。 姫は檻の中で自由を失い、悲しみにくれている......のかと思いきや何かがおかしい…

天下無双を目指す宮本武蔵の生涯とは「バガボンド」【漫画感想】

「強い」とは一体なんなのか? 『SLAM DUNK』の作者・井上雄彦によって宮本武蔵の生涯が描かれたのが、この作品である。 とある村で育った武蔵は、やがて戦いに目覚めて「天下無双」を目指して旅に出る。

難攻不落の関所をめぐる戦い『狼の口 ヴォルフスムント』【漫画感想】

14世紀初頭、アルプス地方。 イタリアへと通じるザンクト=ゴットハルト峠には、非情な番人が守る関所があった。 難攻不落をもって知られるその場所を、人々はこう呼んだ。 ヴォルフスムント、“狼の口”と。

商人と狼少女の旅物語。金、商い、知恵を使って進んでいく「狼と香辛料」【漫画感想】

「わっちがな…主に惚れたら困りんす」 「剣」も「魔法」も活躍しない中世の西洋の世界での物語。 行商人のロレンスは、馬車の荷台で麦の束に埋もれて眠る少女を見つけた。

何もかもが”残念”な女幹部が今日も暗躍をする...「残念女幹部ブラックジェネラルさん」【漫画感想】

世界征服をたくらむ秘密組織“RX団”の女幹部・ブラックジェネラル。 彼女は今日も仲間たちと共に悪事を働いている。 そして、それを阻止して街を守るのがヒーロー・ブレイブマン。

友情は崩壊し、誰も信じられない疑心暗鬼へと陥っていく「トモダチ」たち『トモダチゲーム』【漫画感想】

高校生の友一は4人の”トモダチ”と共に借金返済のためのゲームに参加させられることになった。 友一たち5人の中に自分たちを売って、ゲームに申し込んだ”裏切り者”がいる。 そんな状況下で、”友情”を信じ切れるかがゲームで問われる。

バンパイア、デュラハン、雪女、サキュバスは悩みが尽きない...『亜人ちゃんは語りたい』【漫画感想】

人を誘惑するサキュバス、血を吸うバンパイア、体と首が離れたデュラハンなど、世の中には「亜人」と呼ばれる特別な性質をもつ人間たちが存在する。 神話やおとぎ話のモチーフとなっている「亜人」たち。 高校の生物教師の高橋鉄男や亜人が好きで、興味が尽…

ワケありな人物の恋には、やはり”ワケ”がある「僕はお姫様になれない」【漫画感想】

高校生の白馬王子は、最近友達の”男”がなんだか気になって仕方がない。 このドキドキ、まさか”恋”なのか?...いや、俺は普通に”女”が好きなはずだ! 白馬が、ときめきを感じる相手の新堂玲。

人間男子と首が伸びる女子高生の恋愛模様「彼女はろくろ首」【漫画感想】

高校生男女の普通の恋愛を描いてある...かと思いきや、唯一違うのはヒロインの鹿井なつきが「ろくろ首」であること。 「ろくろ首」は首が長く伸びる妖怪。 妖怪が当たり前のように人間界に溶け込んでいる世界観で話は進んで行く。

”人生やり直しツアー”から始まる絶望生活。この村には”何か”がいる...「迷家 ~ツミトバツ~」【漫画感想】

多くの噂とともに語られる謎の村『納鳴村』を目指す『人生やり直しツアー』に参加した30名のワケアリ男女たち。 親友の颯人と共にツアーに参加した光宗は、新たな生活と人々との出会いに胸をときめかしていた。 しかし、その期待はあっさりと裏切られる。

スープ!スープ!!スープ!!!なグルメ漫画『オリオリスープ』【漫画感想】

本の装丁家・原田織ヱ(26)は、スープが大好き。 会社の給湯室にふらっと言ったと思ったら、スープを作っている。 「スープ」と言っても種類は様々。 各話ごとに多種多様なスープが登場してくる。

刑務所の閉ざされた世界の中は、今日も愉快に大騒ぎ!!「ナンバカ」【漫画感想】

舞台は刑務所!! 登場するのは牢屋に放り込まれた主人4人組とそれを見張る看守。 刑務所と行けば暗い雰囲気のあるはずの場所だが、彼らがいる13舎13房はそんなことはない。

そうだ!爬虫類を飼おう!!「秘密のレプタイルズ」【漫画感想】

トカゲ、ヘビ、カエル、ワニetc... 爬虫類の世界へようこそ! サラリーマンで営業担当の海原入鹿は、ふとしたきっかけで入ったペットショップで店員をやっている長良永と出会う。 彼女はペットショップ店員なのに、犬、うさぎ、ハムスターなどの哺乳類に一切…

声の聞こえない少女と彼女をいじめてしまう少年の青春物語『聲の形』【漫画感想】

「俺は彼女が嫌いだった」 「明るく」「楽しく」がモットーの少年、石田将也。彼は耳の聞こえない転校生の少女、西宮硝子と出会った。 小学生だった彼は、ハンデを抱えた西宮のことをからかい出してしまう。

5千光年先の宇宙で取り残された生徒。生きるための宇宙サバイバル『彼方のアストラ』【漫画感想】

宇宙への往来が当たり前になった近未来。 高校生のカナタ、アリエスら9名は“惑星キャンプ”と呼ばれる大自然の中で生徒だけで5日間過ごす宇宙旅行へと行くことになった。 自分たちの星を飛び立ち無事に目的地の「惑星マクパ」へと到着したかと思いきや、彼ら…

隣人が”人を喰らう化物”かもしれない...『東京喰種 -トーキョーグール-』【漫画感想】

人の形をしながら人とは異なる生き物「喰種(グール)」。 彼らの唯一の食料は”人間”。人を食べないと自信が生き残ることができない生き物だった。人間社会に静かに潜み、人を狩る。 「喰種」と人間側の「喰種捜査官」との戦いが描かれたダークファンタジー…

342万4867+1人分の命を持つ最強の吸血鬼。彼を殺す手段はあるのか『HELLSING』【漫画感想】

主に20世紀末のイギリスを舞台とし活動をする大英帝国の王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」。 ここに所属する人々を中心に、吸血鬼と吸血鬼ハンターの戦いを描いたバトル・アクションコミックがこの『HELLSING』である。

教室で突然チャーハンを作り出す”やばい”女子高生・かなでの物語『今週のかなでさん』【漫画感想】

諸事情により、都会から田舎の高校に転校することになった「佐久間ゆん」。 新たな生活を始める場所の田舎っぷりに絶望した状況で、クラスへと入ると、そこには机が2つしかなかった。 新クラスには自分ともうひとりの同級生しかいなかったのである。

生きるために人肉を食う人々。”不死の体”と”消えない炎”を持つ男『ファイアパンチ』【漫画感想】

生れながら奇跡を使える人間を「祝福者」と呼んだ 『氷の女王』と呼ばれる祝福者によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われた 雪に包まれた世界で人々は食糧不足に苦しんでいた。

理不尽で命がけの「げぇむ」で騙し合いを繰り広げる『今際の国のアリス』【漫画感想】

今まで、人生に不満を持ちながらも普通に生活してた高校生・有栖(アリス)は、突然打ち上がった謎の花火をみた瞬間に荒廃した日本に飛ばされた。 そして、突然始まる理不尽な「げぇむ」。 判断を一歩間違えれば即死亡の危険な課題と格闘することになってし…

酒!酒!!そして裸の男たちが繰り広げる乱痴気騒ぎ『ぐらんぶる』【漫画感想】

海沿いの街で一人暮らしを始めた北原伊織はとんでもないの大学デビューを果たす。 出会ったのは、美女にダイビングそして、バカな仲間と「大量の酒」。 大学のダイビングサークルで毎晩繰り広げられる乱痴気騒ぎを描いた漫画。

女子高生が転生したら「蜘蛛」だった『蜘蛛ですが、なにか?』【漫画感想】

女子高生が目覚めると…何故か異世界で「蜘蛛」に転生していた。 人間が現世で死んだりとすることをきっかけとして、異世界で新たな人生を送るという設定の「転生系」の作品。 そんな作品の転生先が、”蜘蛛”にまで及んでしまった。

血まみれの生活。犯罪者の集うアパートでのドタバタコメディー『保留荘の奴ら』【漫画感想】

人は死んだ後に、天国か地獄へ行く。 だが、様々な事情で天国にも地獄にも行くことができない人たちがいた。 彼らが送られるのが「留国」。そして、住んでいる場所が”保留荘”である。

乙女系女子が金髪碧眼で理想の男子と出会ったら...『乙女的シンドローム』【漫画感想】

立花おとめは、漫画なら「少女マンガ」、ゲームなら「乙女ゲーム」と男女の恋愛を題材にした作品が大好きな乙女系女子。 好みは金髪碧眼の男子と友達にも鼻で笑われてしまうほどに、非現実的な夢をもっていたのだが、そんな彼女の元になんと金髪碧眼の少年・…

世界を救うために、涙を流しながら500円ガチャを回す...『Sレア装備の似合う彼女』【漫画感想】

趣味が節約のどケチな高校生・大吾がふとしたきっかけで大人気スマホゲーム『環裏グリムゼリア』を始めた。 すると、何故か女勇者のユリナが実態化されて現実世界に現れてきた。 そして、同じく現実に現れたモンスターたちと戦うことになる。

魔王になろうとする人間の勇者の物語『Helck』【漫画感想】

魔界のとある国。1人の勇者の手によって、魔王が倒された。 魔界では、新魔王の座をかけて熱きバトルが繰り広げられようとしていた。 腕自慢の魔界の住人たちが集まる中にいたのは、まさかの人間の勇者。 彼は、勇者なのに魔王になろうとしていた。

閉ざされた孤島。ゾンビが大発生するパニック・ホラー作『On the way to Living Dead』【漫画感想】

東京湾に浮かぶ人工島「富士島」。 ここでは、とある企業が新薬の開発を行っていた。 そんな島がある日突然、死者のうごめく地獄へと姿を変えてしまう。 生き残った数少ない人々は、襲い来るゾンビたちを避けながらのサバイバルへと突入した。

出会って5秒で殺し合い。特殊能力を駆使したサバイバルバトル『出会って5秒でバトル』【漫画感想】

それはいつもと変わらない朝から始まった。 ゲームと金平糖をこよなく愛する高校生の白柳啓は、 謎の女によってある日突然戦いの場に巻き込まれてしまう。 「与えられた特殊能力」と「殺し合いのバトル」。

手の平サイズのミイラが送られてきた『ミイラの飼い方』【漫画感想】

高校生の柏木空の元に、自称「冒険家」の父から大きな荷物が届いた。 その中から出てきたのは、手のひらサイズの小さなミイラだった。 「ミーくん」と名付け一緒に暮らすことになったが、このミイラがきっかけで様々な事件が巻き起こっていく。

どっぷり浸かれる猫愛純度2000%『ねこびたし』【漫画おすすめ】

一人飲みをする女性を描いた『ワカコ酒』の作者・新久千映による自身の飼い猫について描いた「ねこ漫画」。 どっぷり浸かれる猫愛純度2000%の全17話。 作者は一匹の子ねこを拾った。

世界一バカな人種「男子高校生」たちの日常『男子高校生の日常』

世界一バカな人種といえば、「男子高校生」。 有り余る体力やエネルギーと時間は、訳のわからない方向へと向かっていく。 そんな、おバカな男子高校生たちの学校生活や放課後を描いたギャグ漫画がこの『男子高校生の日常』である。

女がバイクに乗ったらいけないのか?『どこまで行けるかな?』

女がバイクに乗ってはいけない理由なんてどこにもない! 漫画家、二児の母、30代、体力ゼロ、身長150cmの彼女はある日、「バイクの免許が欲しい」と思った。 夫もオッケーをしてたので、こうして教習所へと通う日々を送り始めることになる。

今宵もどこかで涙の匂い。ねこは今日も闇夜を歩く『夜廻り猫』【漫画感想】

「泣く子はいねがー」 猫の遠藤平蔵はこの呼び声とともに、今日もまた闇夜を歩く。 彼が探しているのは泣いている人たち。 涙が出ていなくても、悲しいことや辛いことがあって心が泣いている人。

古代ローマ人が日本の銭湯にタイムスリップした『テルマエ・ロマエ』【漫画おすすめ】

古代ローマの風呂設計士・ルシウスが現代日本の銭湯にタイムスリップした。 このとんでもない設定で進んでいく物語となっている。 ローマの風呂設計士にルシウスは、いつもどんな風呂を作れば人々が満足してくれるかを悩んでいた。

人と話ができる不思議な猫マオ『我々は猫である』【漫画感想】

人と話ができる不思議な猫マオ。 ご主人の小説家・ひよりとその友達。さらにはマオの仲間の猫たちと今日も愉快な生活を送っている。 そんな猫マオとひとりの日常を見ることができる漫画がこの『我々は猫である』である。

結構フツウな女子高生たちの笑える学校生活『あいうら』【漫画感想】

ウザいくらい元気、やる気ゼロ、ちっさい、マジメなど、結構普通な女子高生たちの楽しくてどうしようもない日常を描いた漫画がこの『あいうら』である。 別に魔法が使えるわけでもない彼女らは今日も学校に向かい、友達たちと取り留めのない会話に興じる。

自称ノラネコとギャンブル好きのダメ人間。一匹と一人の愉快な生活『木曜日のフルット』【漫画おすすめ】

人間のようなネコとネコのような人間のゆるく楽しいスローライフ。 自称ノラネコなのに、人間から食べ物をもらったり、部屋で寝泊まりしている猫のフルット。 定職につかずギャンブルばかりしているダメ人間・鯨井先輩。

美人だけど残念な姉としっかりものと見せかけて残念な妹の日常『ふうらい姉妹』【漫画感想】

姉・山本れい子、無職、美人でありながら阿呆。 妹・山本しおり、小学生、しっかり者と見せかけて阿呆。 ふたり揃えばますます阿呆。 そんな二人姉妹の驚きと笑いと姉妹愛に満ちた毎日を描いたギャグ漫画がこの『ふうらい姉妹』である。

人間を喰らう化け物・ホムンクルスと人類の存亡を賭けた戦い『武装錬金』【漫画おすすめ】

錬金術によって造られた、人を喰らう怪物・ホムンクルス。 怪物に殺された高校生・武藤カズキは、謎の少女・斗貴子に“核鉄”を与えられ、生き返った。 それは、カズキの新たな命であるとともに、ホムンクルスと戦う力となった。

自称勇者な先生がクラスに現れた。教える授業は「勇者学」『ぼくのわたしの勇者学』【漫画おすすめ】

私立ホーリーランス学園に現れた勇者・鋼野剣。 教室の前に現れた彼は教師としてこの学園に赴任してきた。 彼が担当する教科は「勇者学」。 鋼野が担任の先生となったクラスは彼のこの謎の授業に振り回されることになる。

笑いあり、涙ありの家族を題材にした日常系コメディ『パステル家族』【漫画おすすめ】

明河原家は五人家族。 父母に娘一人と息子二人で毎日愉快に、幸せに暮らしている。 そんな明河原家の人々の生活に注目した漫画がこの『パステル家族』である。

dokusyo geek ki