読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

【画像付き】全部面白い!!『ダンジョン飯』の作者、漫画家『九井諒子』のおすすめ作品まとめ。

おすすめ本 おすすめ本-マンガ・コミック

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

 「マンガ大賞2016」ノミネート、「このマンガがすごい!2016」1位等で注目されている作品「ダンジョン飯」。ダンジョンに潜り、襲い来る凶悪なモンスターを...食べる!そんな斬新な設定で話題を読んでいる。「ダンジョン飯」の作者で漫画家の「丸井諒子」のおすすめ作品をまとめてみた。

 

【ダンジョン飯】

【内容】ダンジョンに潜って、最下層を目指す。その間に出会ったモンスターたちを美味しく調理しちゃう。グルメファンタジーコミック。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160306090505p:plain

(出典:『ダンジョン飯』)

【感想】料理はどれも、クオリティーが高くて美味しそう。こんなダンジョンなら潜ってみたい!何のジャンルのマンガなのかちょっと悩む。

 

 詳しいレビューはこちら

 

【竜のかわいい七つの子】

【内容】一巻完結の短編集。七つの物語で構成される。竜、人魚、狼男に神様や超能力者などファンタジーなキャラクターが人々とドタバタ劇を繰り広げる。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160306092149p:plain

(出典:『竜のかわいい七つの子』)

【感想】どの話しもかなり面白い。日常生活にファンタジー要素を付け加えた感じ。おすすめは、親せき一同超能力者な一家の物語「犬谷家の人々」。

 

 詳しいレビューはこちら

 

【竜の学校は山の上】

【内容】一巻完結の短編集。大学の竜学部で竜の需要を探す「竜の学校は山の上」。馬人労働規制法案が審議入り、馬人と猿人の共存を描く「現代神話」etc...。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160306094959p:plain

(出典:『竜の学校は山の上』)

【感想】竜を食べちゃうお話もある。九井さんには、モンスターを調理して食べたい願望でもあるんだろうか...。

 

詳しいレビューはこちら

 

【ひきだしにテラリウム】

【内容】一巻完結の短編集。ショートショートが集まっており、他の二作に比べてストーリーは短め。ねこがお化粧する「かわいくなりたい」など。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160306100146p:plain

(出典:『ひきだしにテラリアム』)

【感想】ここでも竜を食べちゃうお話があります(笑)。「記号を食べる」では「まる」、「さんかく」、「しかく」を食べる。ついに記号まで...。しかくが美味しそう。

 

詳しいレビューはこちら

 

最後に

 丸井諒子作品まとめてみました。一冊読めば、はまること間違いなしです。どれでも、是非お好きなものから手にとってみてください。

 

dokusyo geek ki