読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

「エヴァンゲリオン」の夫・庵野秀明監督と「働きマン」の妻・安野モモコの日常『監督不行届』【一巻完結】【漫画感想】

マンガ・コミック マンガ・コミック-コミックエッセイ

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

 

 「新世紀エヴァンゲリオン」で有名な庵野秀明監督。その奥さんで「働きマン」の作者として知られる安野モモコによる、二人の夫婦生活を描いたのが本作『監督不行届』である。この漫画はエッセイ漫画であり、オタクな庵野監督に振り回される妻・安野モモコといった雰囲気が強い作品となっている。一巻完結の作品で愉快な夫婦の日常を垣間見ることができる。

 下の画像の右が安野モモコの絵となっている。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160317232847p:plain

(出典:『監督不行届』)

 

超オタクな庵野監督と振り回される妻

 「日本のおたく四天王」と呼ばれた庵野監督と結婚した妻視点でこのコミックは書かれる。結婚する前の妻はそこまでオタク度は強くない。「イデオン」「パンコパ」「ヤマト」などのDVDを勧められるところから、オタク嫁生活は始まってしまう。

 庵野監督の目標は、「一生かけておたく教育をほどこし、死ぬ頃には立派なおたくの嫁に」することだとか(笑)。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160317233744p:plain

(出典:『監督不行届』)

 

 この作品を読む限り、オタク嫁計画は順調に進んでいそう。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160318000220p:plain

(出典:『監督不行届』) 

 

庵野監督の日常生活が見れる

 タイトルなら日本中の誰もが聞いたことのある「エヴァンゲリオン」 の監督で庵野監督の日常がここまで開けっぴろげに見られるのはこの漫画の中ぐらいであろう。

 仮面ライダーのスーツを着るために半年かけてダイエットしたり、妻が風邪をひいたときに看病してくれたり、さらには結婚式でのドタバタなどなど庵野監督の意外な一面が見ることができる

 風呂には入らなかったりと、こんな人の奥さんになったら大変だろうなと感じるエピソード満載である(笑)。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160317235131p:plain

(出典:『監督不行届』)

 

まとめ

 というわけで、夫・庵野秀明監督と妻・安野モモコの日常を描いた『監督不行届』を紹介した。ちなみに、二人は子供ができたらオタクの英才教育をする予定だとか(笑)。庵野監督のファンやオタクの生態に興味のある人にはオススメの内容となっている。一巻完結なので読みやすい作品です。

 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160317234333p:plain

(出典:『監督不行届』)

 

おすすめ「一巻完結漫画」まとめの記事はこちら

おすすめの「コミックエッセイ」に関する記事はこちら 

 

 

dokusyo geek ki