読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

メンタリストDaiGoのおすすめ本を紹介する。人の心を操るメンダリズム・心理学の本

おすすめ本 おすすめ本-ノンフィクション

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

 

人の心を操るプロフェッショナルのメンタリスト「DaiGo」。

その相手を自分の思うがままに扱うメンタリズムのパフォーマンスで、見る人を魅了し続けている。

そんな、DaiGoのメンタリズムの技術を習得することができれば、営業、交渉、マネジメントなどの仕事、恋愛などの日常生活の様々な場面で役に立つ。

そんなDaiGoのメンタズム・心理学の書籍の中でおすすめのものをまとめて見た。

著者DaiGoによる人気の書籍、話題の本、ベストセラーなどを含んでいる。

これらを読めば、「人の心を操る技術」を学ぶことができる。

それでは、どうぞ。

 

メンタリスト「DaiGo」のおすすめのメンタリズム・心理学を学べる本まとめ

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。

 

「人の心を読み、誘導する」メンタリズムの技術は、ビジネスと親和性が高い」。

誰にでも簡単にできるメンタリズムを、交渉やプレゼン、販売や接客、クレーム処理などといったビジネスシーンに置き換えて紹介しているのがこの本である。

カネなし、コネなし、大手事務所への所属なし。

ないないずくしのDaiGoが、ここまでテレビに出続けられた理由にこそ、ビジネスに使えるメンタリズムの手法が隠されていた。

DaiGo自身が実践してきたメンタリズムをビジネスに応用する方法が余すことなく紹介されている。

大手企業もセミナーや講演を依頼するなど、注目されているビジネスとメンタリズムを融合させる技術が読むだけで身に着けることができる。

仕事で使えるメンタリズムは、「相手の潜在意識を読み取り、相手のメリットになる結果に導く」こと。

最終的に相手が喜び、また自分のメリットにもなる。

仕事の仕方が180度変わる、DaiGoによる心理戦術の本となっている。

 

 

ポジティブ・チェンジ

 

サボりぐせがついている。コツコツと努力ができない。負け癖がついている...。

自分のことが好きになれずに、「何とかして自分を変えたい」と願っている人は数多くいるだろう。

「もっと有能な人間に変わりたい」「このネガティブな性格を何とか変えたい」「とにかく変わりたい。新しい自分になりたい」

自分を変えるためには、頭も根拠も希望もいらない!

話題で大人気のメンタリストDaiGoによって自分を変える方法が語られた一冊がこの本である。

この本を読めば、変化の過程自体の楽しさ、ワクワク...といったポジティブな感情に満たされるようになる。

変化の結果、ポジティブな自分になれるというだけではなく、変化の過程がポジティブな時間に変わる「自分を変える」ためのノウハウが詰まった本となっている。

 

 

説得の心理技術

 

「これが洗脳プロセスに隠された説得の方程式である」

DaiGoの本ではないがメンタリズムや心理学の本に興味がある人には、この本がおすすめである。

この本は、心理技術の本としては「極めて危険」な本である。

「あなたは不思議に思ったことがありませんか?

  • なぜ、聡明かつ知的である人がカルト教団に簡単に操作されてしまうのか?
  • なぜ、彼らは洗脳されていることにいつまでも気付かないのか?
  • そして…なぜ、彼らは「自らすすんでその道を選んだのだ」と思い込んでいるのか?

実はカルト教団の操作や洗脳のプロセスには、危険でありながらもシンプルで絶大な効果を生む「説得の方程式」が隠されている。

7歳のころからカルト教団で過ごした、カルト教団の手法に精通した著者による洗脳や操作のプロセスを徹底的に分析したのがこの本である。

  • もっと新規客を獲得して売上を伸ばしたい。
  • できるだけ有利な条件で取引をしたい。
  • 部下や社員にもっと積極的に仕事に取り組んでほしい。
  • 気になる異性から注目してもらいたい。

などの欲望を叶えたいのなら、この本にそのノウハウが全て書かれている。

洗脳や操作に実際に使われている「悪用厳禁」の危険な手法

人を思い通りに動かし、説得をする心理技術を習得したいなら、ぜひとも読むべきな本となっている。

 

 

メンタリズム 恋愛の絶対法則

 

メンタリストDaiGoの禁断の恋愛テクニック。

人の心を読んだり、人の嘘を見破ったり、人の心を誘導するメンタリズムのテクニックは、 恋愛ツールとして最強である。

この本には、暗示、誘導、錯覚を利用して相手を夢中にさせる技術が詰まっている。

相手の目線やしぐさで相手の気持ちをを読み、こちらから潜在意識に働きかける、いいイメージを埋め込む。

暗示や錯覚などメンタリズムのテクニックを恋愛に特化してわかりやすく解説した本である。

本心の見分け方、ダマされないための方法、気持ちを通わせる技術など、気になる相手を落として夢中にさせる方法を丁寧に解説されている。

メンタリズムで恋は思いのままになる。

気がついたら相手は自分に夢中になっている、メンタリズムによる禁断の恋愛心理術に興味がある人にはおすすめの本となっている。

 

 

人を操る禁断の文章術

 

メンタリズムの得意とする「人心掌握」「大衆煽動」のエッセンスを文章に応用し、読み手の心を自在に操る「メンタリズム文章術」

その文章術の軸となるのは、「読み手の見たい現実を見せてあげる」という、相手の心理を先回りした「想像力を刺激する」書き方のテクニックである。

この本では、DaiGoによる「メンタリズム文章術」が、心理学の見地から裏付けの説明を解説しながら書かれている。

扱うテーマは、セールス、プレゼン、恋愛、依頼など、書き手の腕が求められる幅広いシーンの数々。

人間の感情をゆさぶる7つトリガーと、今すぐ文章にそのまま応用できるテクニックが紹介されている。

本書を読むことで、書くべき内容とその書き方が一目にわかるようになる。

メンタリズムを駆使した、人を思うがままに操る文章術を習得したい人は、ぜひとも読むべき一冊である。

 

 

クロージングの心理技術21

 

DaiGoはメンタリズムのプロフェッショナルであるが、これはセールスにおける心理術のプロフェッショナルによる本である。

ある営業マンは、いつも3億円を超える住宅の契約書を当たり前のように書いている。

一方でもう1人の営業マンは、3万の携帯電話のセールスでしょっちゅう壁に突き当たっている。

「魔術師」と言いたくなるほど、巧みなセールスで驚異的な売り上げを誇るセールスパーソンと、日夜懸命に努力しているにもかかわらず、一向に成果の上がらないセールスパーソンとは、どこが違うのだろうか。

高い収益を上げる「セールスの魔術師」たちは、「消費者心理学」という特別な「トリック」を使っているのです。

DaiGoのメンタリズムにも通じるこのセールスに関する心理術を中心に語られているのがこの本である。

あなたが売るものが“ 何であれ”、相手を買う気にさせる。

あなたが相手にとって見ず知らずの人間であったとしても、 相手があなたの言うことを信用してくれる方法。

効果的な“先制攻撃” によってライバルを打ち負かす方法。

その製品の価値に対する相手の脳の評価を変え、相手の欲求を増大させる方法。

相手の購入意欲がよどみなく流れるようにする驚くほど効果的な話し方。

さらには、対面セールス・電話・e メール・手紙のいずれであれ、「セールストークで決してしてはいけないこと、あるいは必ずすべきこと」などすぐにでも役立つノウハウが数多く載っている。

営業マンであってもそうでなくても必ず得られるものがある心理術の本となっている。

 

 

メンタリストDaiGoの心を強くする300の言葉

 

「この本は今まで私が出版してきたどの本とも異なり、1ページずつ前から読む必要はありません。

何となくページをめくっていけば、あなたの脳があなたの必要な言葉を見つけてくれるようになっています」

 

あなたが夢に向かって進む中でくじけそうな時、人間関係のしがらみにとらわれそうになった時、心がもやもやした時、もっと頑張りたいと思った時、つまりいつでもあなたの気が向いた時に読むべきな本。

例えば、「夢に向かって進んでいる人」にはこんな言葉が送られる。

 

努力の苦しみは一瞬で終わるが、努力の成果は一生続く。

あきらめそうになったとき、もうだめだと思った時、努力する過程で苦しくなった時にはいつもこの言葉を思い出そう。

今この瞬間耐えれば、その苦しみはすぐ過ぎ去るが、その一瞬を積み上げることで得たものはあなたの一生の財産となる。

 

このような言葉が、様々な状況の人に向けて書かれている。

これらの言葉を読めば、心が強くなり、とたんに人生がうまく回り出すのを実感できるはずである。

この1冊で悩みが嘘のようになくなり、人生が一瞬で好転する。

人の心理に精通したメンタリストのDaiGoだからこそ書くことができる言葉の数々の詰まった本となっている。

 

 

DaiGoメンタリズム ~誰とでも心を通わせることができる7つの法則~

 

メンタリズムとは「心理テクニックや人間の特性、錯覚を利用し、人の心を読み、行動をコントロールする技術」である。

このメンタリズムの基礎を理解することができれば、日常生活や仕事で相手の心理をコントロールすることができる。

「1秒で相手の感情がわかる」技術など、絶対に身に付けたい会話、コミュニケーションの数々が余すことなく書かれている。

営業、セールス、社内調整、恋愛、友達づきあいなど、ありとあらゆるシチュエーションで実践可能なテクニックをあますところなく紹介された本となっている。

「誰とでも心を通わせるテクニック」をテーマに、今すぐ使えるメンタリズムのテクニックが盛りだくさんの一冊である。

 

 

ネガティブな人ほど運がいい!?

 

  • 自分は運が悪いと考えている人
  • 何をやってもうまくいかない人
  • いつかは成功したいと考えている人 

これらのことに当てはまる人はこの本を読むべきである。

この本には、メンタリストDaiGoによる、科学的に、心理学的に正しい「運をよくする」方法がかかれている。

メンタリズムの技術であなたの脳内に棲みついている不運をリセットすることができる。

「宝くじに当たらないかなあ」とか、「何かいいことないかなあ」などと考えている人に幸運の女神が訪れることはありえない。

確率や運任せにする行為が、逆にあなたの運を下げてしまっているのだ。

世の中にはコントロールできる運がある。

コントロールできない運とコントロールできる運を賢く見極めて、 コントロールできる運に働きかける。

これが「運をよくする」ための絶対法則なのである。

キーワードは「試行回数を増やす」と「精度を上げる」の2つ。

メンタリストDaiGOが「運」の正体を解き明かし、 望んだ結果や未来を手に入れるために必要な行動、習慣、心理術によって「運」を強化できるノウハウを惜しむことなく公開した本となっている。

 

 

子育ては心理学でラクになる

 

「すべての超常現象は科学的に再現できる」を信条に脅威のパフォーマンスを見せるメンタリスト・DaiGoのメンタリズム・心理学の技術が詰まった「子育て本」がこの本である。

普通の子育て本のように経験則からくる子育て法ではなく、心理学・メンタリズムを駆使したアプローチが取られている。

この本の技術を使っていけば、子供が言うことを聞くようになり、親としてのストレスもかなり軽減されていく。

子育て中のトラブル、将来設計等を科学的に検証、心理学に基づいてアドバイスされる。

これさえ読めば子どもにガミガミ怒らずに、上手に子育てができるようになる。

メンタリズムによる「人を操る心理術」を子育てに応用した本となっている。

 

 

トークいらずの営業術

 

自分たちの商品やサービスを売る営業。

一般的に営業にはトークの技術が極めて重要であると考えられている。

しかし、メンタリストDaiGoによると「営業に必要なのはトーク力ではない」とのこと。

「モノを売るための絶対法則」を明かす、メンタリスト・DaiGoによる営業のノウハウが詰まっているのがこの本である。

メンタリズム・心理学の技術を駆使して、営業トークや個人のトーク技術に頼らずに契約を取り、商品を売る「5つの力」が紹介されている。

ほんの少しやり方を変えるだけで、営業のベテランやプロフェッショナルでなくても驚くほど売上げや営業成績が伸びていく。

ビジネスの中でも営業に焦点を合わせた本であり、「トークいらずの営業術」を身に付けたい人にはおすすめできる内容となっている。

 

 

ウィルパワーダイエット ダイエットという自分との心理戦に勝つ方法

 

ダイエットには様々なハードルが存在している。

  • ダイエットで減量した人の9割がリバウンドする
  • ジムに入っても7割の人は行かない
  • 食事制限をすると1.5倍食べたくなる

毎年さまざまなダイエット法が流行するのに、「やせたい!」という人は減るどころか、ますます増えている。

多くの人はダイエットを始めても続けることができず途中で挫折してしまい、効果が出る前にダイエットをやめて、リバウンドを繰り返している。

なぜ、ダイエットは失敗するのか?

どうしたら、リバウンドをしないで済むのか?

メンタリストDaiGoによるダイエットに関する問題をメンタリズム・心理学によって解決する方法が書かれているのがこの本である。

痩せるためには、「続けること」が大切なのである。

ダイエットは食事制限や運動よりも、「心理戦」を制してこそウィルパワー(=続ける力)をつけて、一生やせ体質になることができる。

この本を読めば二度とリバウンドすることのない体となり、人生最後のダイエット法をと習得できる内容となっている。

 

 

自分を操る超集中力

 

「気が散ってしまい、いつも集中が続かない」

「仕事や勉強で毎日疲れている」

「本番や締切が近づいて、せっぱ詰まっている」

そう思っている人、悩んでいる人に必読なのがこの本である。

本書で、あなたの集中力を劇的にアップしてくれる、食事、睡眠、場所、運動、時間…など、選び抜かれた即効性の高い18のメンタリズムが紹介されている。

DaiGoもこの集中メソッドを用いて、メンタリズムの技術を習得して、たくさんの仕事やメンダリズムの勉強をこなしてきた。

その場で試すことができる「知識」はもちろん、すぐに効果が表れる「ワーク」も掲載されている。

この本に書かれたメンタリズム・心理術を習得することによって、たとえ疲れたままでも高い集中力を保つことができ、仕事や勉強が短時間で片づけられるようになり、人生が成功へ近づいていくきっかけとなっていくことが間違いない。

 

 

ワンコイン心理術 500円で人のこころをつかむ心理学

 

たった500円(ワンコイン) でこの本を手に入れるだけで、あなたの人間関係はガラッと変化する。

うまく信頼関係を築くために、役に立つあらゆるテクニックがもれなく公開されている。

仕事、恋愛、人間関係などあらゆるコミュニケーションシーンで使える、人生が変わるメンタリズムのテクニックが公開されている。

相手の心をうまく操ることができれば、どんな状況でも動じない自分になれるはずである。

異性の心をわしづかみにする、ウソを見抜く方法、すべらないほめ方、シャイな人もアガリ症を克服できる、思わず許してしまう謝罪のカギ、相手の選択をこっそり操るすごテク、第一印象をよくするとっておきのコツなど。

誰もが身に付けておきたい超実践的なメンタリズムの技術がこれでもかと言わんばかりに掲載されている。

お手頃価格でメンタリズムを勉強してみたい人にはおすすめしたい本となっている。

 

 

男女脳戦略。

 

男にはデータを、女にはイメージを売れ。

男女の脳には根本的な違いがある。

この違いを理解し、上手に使うことができれば仕事での成功の鍵をつかむことができる。

「なぜか、企画が上司に認めてもらえない」

「なぜか、販売成績が伸びない」

「なぜか、今一歩のところで交渉がうまくいかない」

「なぜか、面接でうまく話せない」

「なぜか、プレゼンで手ごたえが感じられない」

それら、すべての“なぜか”はすべて「脳の違い」が原因で説明できる。

「脳の違い」を把握しておけば、人間関係の「なんでわかってくれないの」も解消することができる。

ビジネスシーンはもちろん、あらゆる人間関係の溝を埋める最新ビジネスメンタリズムであなたの仕事は面白いほど変わっていく。

交渉、販売、営業、社内評価、面接、就活など全てに使えるメンタリズムの技術が詰まった本となっている。

 

 

あなたを変える52の心理ルール

 

毎日の行動を少し変えるだけで、お金が貯まる・勉強がはかどる・健康になる・友達が増える・仕事が増えるなどいいこと尽くめ。

日常生活において絶大な効果を発揮する行動習慣をメンタリズムの理論を用いて解説したのがこの本である。

「52の心理ルール」を元にして、メンタリストのDaiGoによる、「日常生活で使えること」をテーマとした様々な技術がもれなく掲載されている。

仕事・お金・人間関係・恋愛と全てに対して使えるメンタリズム・心理学のルールにきょうがある人はぜひとも読んでみるべき一冊である。

 

 

人生を変える60秒の処方箋 1分間の心理革命。

 

「LINE や Facebook に疲れました」

「1年間で100万円貯めたい」

「仕事が山積みなのに現実逃避してしまう」

「心理学でダイエットを成功させてください」

「トークが苦手で、人とうまく雑談できない」

「アガリ症を克服したい」

「好きな人に告白する必勝法を教えて」

「ほしいモノを彼氏に買わせたい」

「働かなくてもいいですか?」

「美人の友人に嫉妬してしまいます」

「六本木で芸能人と友達になりたい」

「浮気を見抜きたい、浮気を予防したい」

これらの一般から寄せられた、仕事、恋愛、人間関係など様々な相談にメンタリストDaiGoが答えたのがこの本である。

全ての質問にDaiGoが1分間で答えていく。

1分で「悩み」を解決、1分で「不安」を取り除き、1分で「苦手」を克服。

1分で人生を変えることができる。

短いからこそ芯をついた答えが載っている、DaiGoのアドバイスが詰まった一冊となっている。

 

 

メンタリズムの罠 TRICKS of the MIND

 

イギリス本国で大ベストセラーのメンタリズム本が、日本のメンタリストDaiGoによって翻訳をされた本。

「実弾を使ったロシアン・ルーレット」「宝くじの当選番号宛て」「交霊会」「催眠術」「マジック」「記憶術」「コールド・リーディング」など。

世界中で賞賛と非難の的となった世紀のメンタリスト、ダレン・ブラウンのテクニックが初めて明かされた話題作。

ダレン・ブラウンによって現在のメンタリズムの技術は切り開かれてきた。

DaiGoにとってバイブルとも言える一冊であり、何度も読み返してきた本だとのこと。

メンタリズムのパフォーマンスの裏側に秘められた科学、学問、トリック、暗示、心理学、誤認誘導などの技術や知識が惜しみなく明らかにされている。

メンタリスト・DaiGoが大いに影響を受けたメンタリストのダレン・ブラウンの全てが詰まった一冊となっている。

 

 

マンガでわかる 最高の結果を引き出す心理交渉術

 

メンタリスト・DaiGoのメンタリズム・心理術が「マンガ」になったのがこの本である。

仕事、恋愛、日常生活などで使えるメンタリズムの技術をテレビや本などで教えてくれるDaiGo。

その技術の数々を「マンガ」の形でわかりやすく習得することができる。

メンタリズムによる「心理交渉術」を身につけることができれば、あらゆる場面で「最高の結果」を出すことができる。

5つのストーリによってわかりやすく解説されていて、最後の物語を読み終えたとき、いくつもの「心理交渉術」が身についているはずである。

どれも簡単に実践可能で、即効性の高いテクニックばかり。

「マンガ」だからこその良さが存分に発揮されているメンタリズム・心理術の本となっている。

 

 

限りなく黒に近いグレーな心理術

 

もうそろそろ、ダマされてばかりのいい人、卒業しませんか?

なぜか人気の繁盛店、百戦錬磨のビジネスマン、悪女・ダメ男、詐欺師、SNS、話のうまい人、隣のあの人。

あなたは、知らず知らずダマされて、なぜか相手の思い通りに行動してしまっている。

それは相手の仕掛けに気づかないうちにハマっているからである。

この「ダマされる側」から「ダマす側」に移ることができれば、人生で得することが多くなる。

この本は、後で後悔しないためにも知っておきたい、ダマすのがうまい人がやってる「グレーな手口」をメンタリスト・DaiGoが解き明かした一冊である。

ダマす人の技術を理解できて、かつこちらから仕掛けるための応用テクニックが数うおく収録されている本となっている。

 

 

これがメンタリズムです メンタリストになれる本

 

科学・心理学に基づき超常現象を解析し、暗示・錯覚・トリックなどを用いて、超常現象を再現するパフォーマンス“メンタリズム"。

このメンタリズムの技術を習得して、メンタリストになりたいと思っている人には、この本がまずはスタートするためのいいきっかけとなるかもしれない。

数々のテレビ番組などで「フォーク曲げ」「読心術」「暗示」などのパフォーマンスを行ってきたメンタリスト・DaiGo。

それらのパフォーマンスの秘密や裏側が惜しみなく公開をされている。

メンタリストDaiGo自身によってメンタリズムの「仕掛け」が明かされた本。

メンタリズムを深く理解したい人にはおすすめの本となっている。

 

 

終わりに

人の心を操るプロフェッショナルのメンタリスト「DaiGo」。

メンタリスト・DaiGoによるメンタリズムの技術の粋が詰まった自己啓発本、ハウツー本、ためになる本の数々。

その中からおすすめの名作・人気作・話題作を選んで掲載している。

DaiGoのメンタリズムの技術を習得することができれば、営業、交渉、面接、マネジメントなどの仕事や、恋愛、自分の気持ちのコントロールなどの日常生活の様々な場面で役に立つ。

これらを読めば、「人の心を操る技術」を学ぶことができる。

本ごとに扱われるテーマなどが違ってきているので、今身に付けたいメンタリズムの技術にあった興味が湧いた本があれば、ぜひ読んでみてください。

 

関連記事

 

dokusyo geek ki