読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

旧「読書ギーク記」は、新「漫画ギーク記」へと変更しました。

その他 その他-ブログ運営

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

f:id:dokusyo_geek_ki:20161030050813j:plain

 

早速ですが、旧「読書ギーク記」はサイトのタイトルを、新「漫画ギーク記」へと変更することとしました。

この記事では、そのことについて少し書きたいと思います。

 

漫画ギーク記<TOPページへ>

 

近況と変更の理由

この記事を書いている時点(2016/10/30)で、このサイトはオープンしてから8ヶ月目の終わりを迎えようとして、9ヶ月目に入ろうとしています。

普段から読んでくださっている方のおかげで、サイトのPVも1ヶ月単位では一度も落ちることなく順調に伸び続けています。

始めたころに目指していた方向へと一歩づつ近づいているなとも実感もあり、このまま何とかサイト解説から一周年へとたどり着く見通しがたちました。

 

さて、この旧「読書ギーク記」は、私が常日頃に読んでいる漫画、小説、ノンフィクションなどの「本のオススメ」記事を中心として書いているサイトです。

サイト開設の当初は、「漫画の記事が少し多くなるかも...」くらいに思っていたのですが、実際のところ単発で一冊の本をオススメする記事では(2016/10/30)時点で、

 

 

とかなり漫画の記事が多めに書いています。

この比率は今後もあまり変わりそうにありません。

もはや、「本のオススメ」というよりかは「漫画のオススメ」サイトになってしまっているなと思っていました。

現在、このサイトのアクセスのほとんどが検索流入ですが、これらのアクセスの大多数が「漫画のオススメ記事」です。

 

とうわけで、漫画記事がメインのサイトだから、もはやタイトルに「漫画」の名前を掲げてしまってもいいかな?と思いました。

 

これが、とりあえずの旧「読書ギーク記」を新「漫画ギーク記」へと変更する最大の理由です。

その方が、検索から入ってくる人に対しても「このサイトは漫画のオススメをメインにしたサイトですよ」とのアピールにもなるとも思っています。

この理由以外にも、タイトルを変えることは、アクセス数の変化に対するどんな影響があるのかを調べてみたい、との理由もあります。

これに関しては、もし何か面白いことがわかれば記事として書くかもしれません。

 

終わりに

サイトもタイトルは変更しましたが、別に今後は一切漫画に関する記事以外は書かないというわけでもなく、今まで通りに他の本などに関する記事も書いていきます。

看板だけ変えたようなイメージです。

一年目に向けて今後もコツコツと記事を書いていこうと思うので、今後ともよろしくお願いします。

 

dokusyo geek ki