漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

彼女は命を捨てるためにギャンブルに狂っていく...『賭ケグルイ妄』【漫画感想】

スポンサーリンク

 

彼女は命を捨てるためにギャンブルに狂っていく...。

百花王学園生徒会、美会委員長の生志島妄(イキシマ ミダリ)が主人公になった「賭ケグルイ」のアナザストーリーを楽しむことができるギャンブル漫画が、この『賭ケグルイ妄(ミダリ)』である。

ギャンブル漬けになっていて、ギャンブルのことしか頭にない百花王学園の学生の中でも、彼女はかなり異質な存在である。

彼女は、自分の金、体や命を無下に扱い、ギャンブルの対象として賭けてしまう。

しかし、ギャンブルの強さが故に生徒会の役員にまで駆け上っていった。

彼女のハラハラとする破滅的なギャンブルを存分に味わえる作品となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160629212301p:plain

(出典:『賭ケグルイ妄』)

 

「賭ケグルイ妄」のここが面白い

ギャンブルで全てが決まる百花王学園

私立百花王学園は、普通の学校とは違い、勉強、スポーツの成績は誰も眼中にない。

この学園で評価されるのは駆け引き、読心術、勝負強さ、つまりギャンブルの腕前のみ。

百花王学園は、ギャンブル学園なのである。

生徒たちは学園内で、当たり前のように金を賭けてギャンブルをしている。

濡場綾女は、この学園の生徒であるのだがギャンブルが弱く、ついには、借金が1000万円まで膨らんでしまった。

もう生きてはいられないと屋上から身を投げようとしたときに、一人の女子生徒と出会う。

それが、美会委員長の生志島妄であった。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160629212301p:plain

(出典:『賭ケグルイ妄』)

 

狂った少女・生志島妄

生志島妄は、ギャンブルが強く、その強さが故に百花王学園生徒会に入ることができた。

彼女は、自分の金、体や命を無下に扱い、ギャンブルの対象として賭けてしまう破滅願望の持ち主であった。

片目を失っていて、これもギャンブルに負けた代償としてとられたものである。

異端の少女は、今日もこの学園において狂ったようなギャンブルに身を投じていく。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160629212301p:plain

(出典:『賭ケグルイ妄』)

 

生志島妄と濡場綾女のコンビ

百花王学園で濡場綾女をみた生志島妄は、彼女のことが気に入った。

大人しい性格の裏にある、異常性に気がついたのである。

濡場綾女は、生志島妄の影響を受けて、徐々に狂ったギャンブルに深入りしていくことになる。

二人の少女のギャンブルの様子が描かれた作品となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160629212301p:plain

(出典:『賭ケグルイ妄』)

 

終わりに

というわけで、「賭ケグルイ」のアナザストーリーを楽しむことができるギャンブル漫画の『賭ケグルイ妄』を紹介した。

百花王学園生徒会、美会委員長の生志島妄が主人公になった作品である。

濡場綾女と生志島妄が出会ったところから物語が動き始める。

『賭ケグルイ妄』は、”賭ケグルイ”よりさらに一段階狂ったギャンブル漫画に興味がある人には、おすすめの作品となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160629212301p:plain

(出典:『賭ケグルイ妄』)

 

関連記事

 

 

dokusyo geek ki