漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

カエル、ヘビ、サソリ……は、食料である!!『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』【漫画感想】

スポンサーリンク

 

カエル、ヘビ、サソリ……は、食料である!!

食えれば食う、食わねば食えぬ、ナニモノも!?

男女問わず学校で人気を集める桐谷さん。

一見普通の見目麗しい女子高生に見えて、人と比べて変わっているところが……。

それは、食に対する好奇心が強すぎることであった。

彼女は、学校のウサギや道端の鳥にまで好奇の目を向ける。

桐谷さんの食欲がすごい”ゲテモノ系”グルメ漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170602224528p:plain

(出典:『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』)

 

「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」のここが面白い

ゲテモノ好きの桐谷さん

桐谷翔子は、小さい頃から雑食であった。

食い意地がはっていて、食への興味の見境が一切ない。

彼女は順調に成長をして、一見普通の見目麗しい女子高生へとなった。

しかし、そのゲテモノ食いな部分は変わらずに、むしろ悪化して、今日も”とんでもない食材”へと手を出していくことになる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170602224647p:plain

(出典:『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』)

 

桐谷さんの雑食に付き合う先生

そんな桐谷さんの成長を小さい頃から、見守っていた先生が登場をしてくる。

先生は、桐谷さんに付き合って様々な”ゲテモノ”を食べることに付き合っていくことになる。

『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』では、ありとあらゆるゲテモノ食材に挑戦する桐谷さんと、それに付き合う先生といった図式で物語が進んでいく。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170602224635p:plain

(出典:『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』)

 

カエル、ヘビ、サソリ……

この漫画には、ありとあらゆるゲテモノ食材が登場をしてくる。

食材としては、カエル、ヘビ、サソリ、コイ、深海魚、縄といったものが登場をしてくる。

これらの調理方法が丁寧に描かれていて、「カエルと野草のスープ」「マムシの網焼き」「ノゴイの鯉こく」「サソリの素揚げ」「ばばちゃん鍋」といった料理がでてくる。

食材さえ入手できれば、今すぐにでも調理ができる実践的(?)なグルメ漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170602224620p:plain

(出典:『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』)

 

終わりに

というわけで、ゲテモノ系のグルメ漫画の「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」を紹介した。 

カエル、ヘビ、サソリ、コイ、深海魚、縄といった食材が登場をしてくる。

これらを桐谷さんと先生が、美味しそうな料理へと調理していくことになる。

「桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?」は、少し変わったグルメ漫画に興味がある人には、おすすめの作品となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170602224601p:plain

(出典:『桐谷さん ちょっそれ食うんすか!?』)

 

関連記事

 

 

dokusyo geek ki