読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

【画像付き】漫画の名言・名シーンのおすすめを紹介。漫画ででてくるカッコいいセリフ、感動的なセリフ

おすすめ本 おすすめ本-マンガ名言

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

f:id:dokusyo_geek_ki:20170204071411j:plain

 

時代を超えて、漫画はあらゆる世代の人に読みつがれている。

少年コミック、少女コミック、青年コミックといった作品の中で、スポーツ、SF、恋愛、ミステリー・サスペンス、ギャグ・コメディ、バトル・アクションなどの様々なジャンルの面白い漫画がでている。

漫画の中では、ここぞという場面で、カッコいいセリフ、熱いセリフ、感動的なセリフが登場している。

そんな、漫画の名シーンの中で、個人的に良かったと思う名言集・名セリフを画像付きでまとめて見た。

漫画作品が未読でも既読でも、いいなと思えるようなシーンを選択してある。

それでは、どうぞ。

 

「無料」で漫画を読みたい人はこちらの漫画アプリがオススメです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 

漫画のおすすめの名言・名セリフ

NARUTO -ナルト- 「ナルト」

 

綱手と決闘をすることになったナルト。

火影をバカにする綱手に対してナルトは執拗に噛みつき続ける。

その態度に対して綱手はその理由を問う。

それに対するナルトの返答がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161025050406p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161025050415p:plain

(出典:『NARUTO -ナルト-』)

 

鋼の錬金術師 「エルリック兄弟」

 

幼い頃のエルリック兄弟は、師匠から1ヶ月無人島で生活する中で、「一は全 全は一」 の答えを見つけるように課題を与えられる。

厳しい無人島生活の中でエドとアルはその解答がわかる。

世界には目に見えない大きな流れがあり、自分たちはその大きな流れの中のほんの小さなひとつの「全の中の一」である。

だが、その一が集まったことによって全が存在をする。

その流れを知って、分解、再構築することこそが錬金術であると悟る。

そして、無人島生活の1ヶ月目に師匠のイズミが迎えにきて答えを聞いた。

そのときのエルリック兄弟の答えがこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126034609p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126034619p:plain

(出典:『鋼の錬金術師』)

 

ちはやふる 「原田先生」

 

太一(まつげくん)が、一度は止めたかるたを始め直すかどうかを悩んでいることを師匠の原田先生に相談しているシーンである。

太一は圧倒的な力の差がある綿谷新を引き合いに出して、新にはどうせ勝てないんだから、かるたをやる意味がないと言ってしまう。 

そこで原田先生が太一に言ったのがこの言葉である。

「できない」「できなかった」はチャレンジした人しか言ってはいけないのだ。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160319013530p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160319013946p:plain

(出典:『ちはやふる』)

 

ONE PIECE 「ルフィ」

 

『ONE PIECE』の中で最も有名な台詞かもしれない。

この作品でのルフィの最大の目標である。

頂点を目指すルフィの決意が伺える言葉となっている。

ルフィのアツい気持ちがよく現れたセリフである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627192328p:plain

(出典:『ONE PIECE』)

 

宇宙兄弟 「南波日々人」

 

宇宙飛行士選抜試験に落ちたと思った六太は、弟の日々人に対して弱音を吐く。

自分が「勝利なきため息人生」を送って行くのだと。

それに対して、日々人は「くだらない」と言い放つ。

そんな六太を叱咤激励する日々人の言葉がこれである。

本当の「夢」なら諦め切ることは絶対にできるはずがないのだ。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161105132112p:plain

(出典:『宇宙兄弟』)

 

北斗の拳 「ケンシロウ」

 

ケンシロウの有名な台詞のひとつ。

ケンシロウが相手の命を断つ秘孔をついた後に、放つ決め台詞。

死ぬまでの数秒間に相手はその自覚がない。

この台詞を聞いらに生きのびることは不可能な絶望の言葉である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160724133226p:plain

(出典:『北斗の拳』)

 

からくりサーカス 「才賀勝」

 

自動人形のグリポンは、自分を作った創造主のフェイスレスに見捨てられて分解されてしまう。

だが、グリポンは怒ることもなく、自分を作った人には「どうされたって文句がいえない」と言う。

そんな、グリポンの様子を見た勝は、その考えを全否定する。

そんな勝の言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161124022517p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161124022502p:plain

(出典:『からくりサーカス』)

 

3月のライオン 「桐山零」

 

川本家に乗り込んできた別居していた父親。

父親は川本家を乗っ取ろうと画策する。

それを桐山が妨害していると、家族のことなんだから関わるなと言ってきた。

そのことに対して確定申告で去年の年収を見せながら、父親に放った言葉がこれである。

ひなも心当たりがなかった唐突なプロポーズである。

桐山の覚悟が見える言葉となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160427170629p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160427170641p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160427170653p:plain

(出典:『3月のライオン』)

 

弱虫ペダル 「今泉 俊輔」

 

絶望的な状況からチームを救った小野田。

自分よりも自転車を後から始めた、小野田をずっと見てきた今泉。

小野田の想いの強さや、いったことを実現する力に影響を受けていた。

「想いは届く!!」

疲労によってリタイアしかけた小野田を支えながら、言った生まれ変わった今泉のセリフがこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161207120430p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161207120441p:plain

(出典:『弱虫ペダル』)

 

NARUTO -ナルト- 「イタチ」

 

幼いときから一族を殺した兄のイタチを恨み続けていたサスケ。

イタチとの一対一の戦いを経て、ついに長年恨みを晴らすことができた。

イタチが死ぬ間際。イタチはサスケに最後の言葉をかける。

そのイタチの言葉がこれである。

ずっと仲違いし続けていた兄弟だったのだが、死ぬ寸前のイタチは”兄”としてのイタチだった。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161025053645p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161025053655p:plain

(出典:『NARUTO -ナルト-』)

 

賭博黙示録 カイジ 「利根川」

 

人は金を得るためだけの人生における多くの時間を費やしてしまっている。

言い換えれば、命を削って金を得ているのだ。

だから、金は命よりも重いのだ。

その認識を間違っている者は決して勝者にはなれない。

そして、人生において、命を賭けて金を手に入れにいかなければいけないときは必ずくる。

それが、”今”だと諭す利根川の言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160928030640p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160928030704p:plain

(出典:『賭博黙示録 カイジ』)

 

進撃の巨人 「キース・シャーディス」

 

壁の外へと行き、壁の中へと凱旋してきた調査兵団。

100人以上で調査に行ったが帰ったときには20人にも満たない人数だった。

そして、息子を探す母に死を報告することとなる。

息子の死は人類の役に立ったのかを問う母に対する、当時の調査兵団団長の叫びがこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160524143322p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160524143335p:plain

(出典:『進撃の巨人』)

 

ONE PIECE 「エース」

 

公開処刑の火にエースは一旦は逃げ出すことに成功したが、赤犬の攻撃によって致命傷を負ってしまった。

命の灯火が切れる間際に、白ひげ海賊王の面々やルフィたちに最後の言葉を言う。

その別れの言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627184044p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627184058p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627184111p:plain

(出典:『ONE PIECE』)

 

宇宙兄弟 「南波六太」

 

NASAの宇宙飛行士・ビンセント・ボールド、通称「ビンス」と二人っきりになった六太。

ビンスは、六太にとって「敵は誰か?」と聞いてきた。

ビンスにとってはマスコミは「宇宙飛行、有人飛行を長い目で見てはくれずに批判してくる」ので敵。

無人機のみの宇宙開発を提唱する科学者、ロボット業界、天文学者は、「有人飛行を無駄遣いだと非難してくる」ので敵だという。

六太にとって敵は誰か?

それに対する六太の答えがこれである。

敵は周囲にいない。己の中にのみ存在するものなのである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161105083543p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161105083531p:plain

(出典:『宇宙兄弟』)

 

3月のライオン 「二海堂晴信」

 

零の棋戦で二階堂が解説をすることがあった。

零は試合中なので生では二階堂の解説を見ることはできなかったが、後日録画で解説付きの自分の試合を見る機会があった。

そのとき零は悪手を打つ。

零は最近将棋に対してやや投げやりとなってしまっていた。

そんな心の状況からでてしまったてだった。

その手を見て言った二階堂の台詞がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160419181008p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160419181021p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160419181036p:plain

(出典:『3月のライオン』)

 

キングダム 「政」

 

「秦」を長らくの間牛耳っていた呂不韋と国王「政」との国家の覇権を争う戦いに決着がつくシーン。

お互いが理想とする”天下”のあり方について語り合う。

そして、呂不韋が語った天下に対して政が考える天下や国家の理想を言い放つ。

それが、この台詞である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160331052021p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160331051829p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160331052108p:plain
(出典:『キングダム』)

 

ちはやふる 「千早」

 

千早と太一が所属する白波会から名人のでるチャンスがあった。

しかし、その戦いに負けてしまい白波会全体が苦汁を舐める結果となってしまった。

そんな悔しさを表現したのが次の台詞である。 

千早たちの悔しさをバネにしてやろうとの前向きな言葉となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160319033132p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160319033148p:plain

 (出典:『ちはやふる』)

 

鋼の錬金術師 「エドワード・エルリック」

 

ウィンリィは、過去にスカーによって父親と母親を殺されてしまっていた。

ロックベル夫妻は、医者として戦地でスカーのことを治療したにも関わらずに殺されてしまう。

ウィンリィは、復讐するべき相手を目の前にして銃を構える。

しかし、ウィンリィは結局スカーのことを撃てなかった。

エドは、そんなウィンリィを見て、彼女に対して人を殺そうとしないで欲しいと言う。

ウィンリィへの思いの詰まったエドのセリフがこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126041411p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126041424p:plain

(出典:『』)

 

賭博黙示録 カイジ 「カイジ」

 

兵藤和尊との決戦に敗れたカイジは”金”と”指”を失ってしまうことになった。

そのあまりにも厳しいペナルティーに対して、周りの人々はカイジを許してやるように兵藤に対して頼み始める。

だが、カイジは凛とした態度のそのペナルティーを受け入れることを告げる。

敗者はその負けを受け入れるべきなのだ。

命懸けの戦いの中でカイジの変化が見える言葉となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160928033646p:plain

(出典:『賭博黙示録 カイジ』)

 

からくりサーカス 「加藤鳴海」

 

ずっと死んだと思っていた鳴海と長い時間をかけて、ついに再開することができた勝。

二人は背を合わせて戦うことになる。

襲いかかってくる大量の自動人形に、振り返る余裕がない鳴海だったがその頼もしい姿が背中から伝わってきた。

そんな、二人の再会のシーンでの鳴海のセリフがこれである。

何もできずにただ泣いていただけだった勝は、鳴海に頼りにされるほどに成長を遂げたとだった。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161124050418p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161124050432p:plain

(出典:『からくりサーカス』)

 

NARUTO -ナルト- 「ヒナタ」

 

ペインとの戦いの中でピンチに陥り、身動きが取れなくなったナルト。

そのナルトの助けにヒナタが入ってきた。

ペインの圧倒的な力の前にヒナタでは、明らかに力不足。

ナルトはヒナタに対して逃げろと言う。

だが、ヒナタは逃げずにペインに立ち向かっていく。

そのときのヒナタのセリフがこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161025102309p:plain

(出典:『NARUTO -ナルト-』)

 

弱虫ペダル 「小野田 坂道」

 

インターハイの最終盤でゴール寸前。

小野田をトップ争いをしていた。

数日にわたる過酷なレースの結果、もう小野田には力がほとんど残っていない。

チームメイトたちに託されたジャージを、ゴールに届ける。

小野田の頭では、もうこのことしか考えていない。

ただただペダルを踏み続ける。

そんな、小野田の気持ちがこもった言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161207124253p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161207124302p:plain

(出典:『弱虫ペダル』)

 

ONE PIECE 「メリー」

 

長い旅の末に、ゴールデンメリー号はもう走ることができなくなってしまった。

ルフィたちはここでメリー号と決別をすることを決めた。

メリー号へと火を放ったときに、メリー号は最後の別れの言葉を言う。

その台詞がこれとなっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627182941p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627182954p:plain

(出典:『ONE PIECE』)

 

進撃の巨人 「エレン・イェーガー」

 

100年の平和の代償は惨劇によって支払われた。

突如、出現した超大型巨人による壁の破壊で人類の多くの命が失われた。

その中にはエレンの母も含まれる。

このことがエレンが巨人を憎み続ける一つのきっかけとなった。

その際のエレンの言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160524151835p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160524151825p:plain

(出典:『進撃の巨人』)

 

宇宙兄弟 「南波日々人」

 

「僕は絶対宇宙飛行士になります!

それで絶対宇宙に行きます あと月にも

絶対行きます!」

幼い頃に夢に対して「絶対」「絶対」と連呼する日々人。

それに対して、世の中に「絶対」はないという六太。

幼い頃の日々人の「絶対」に対する考え方がこれである。

宇宙飛行士になってやるとの強い決意が現れた言葉となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161105133209p:plain

(出典:『宇宙兄弟』)

 

キングダム 「政」

 

秦が韓、魏、趙、燕、楚の合従軍に攻められて大苦戦を強いられる。

戦いでぼろぼろになった信は、秦防衛の最後の拠点である要塞を目指す。

しかし、その先に絶望しかなく体力も気力も限界となっていた。

すると、その目の前に友人であり国王である政が現れた。

そのときの台詞がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160331045410p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160331044858p:plain
(出典:『キングダム』) 

 

北斗の拳 「ラオウ」

 

ケンシロウとラオウの最終決戦。

ラオウはケンシロウとの戦いに敗れてしまった。

他の人間の手によって死ぬのを良しとしなかったラオウは、自らの手で自分の秘孔をついて死んでいった。

その際の、ラオウ最後の言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160724042108p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160724042140p:plain

(出典:『北斗の拳』)

 

3月のライオン 「宗谷冬司」

 

獅子王戦第四局、宗谷対島田戦。

島田は何としてでも勝とうと意気込んでいたが、対局は宗谷の勝利で終局した。

しかし、終局後に宗谷が島田側で手を指す。

その手は負けたはずの島田が唯一、勝つことができる一手だった。

島田は本来勝てるはずだった対局を逃してしまったのだ。

そのときの宗谷の言葉がこれである。

自分が試合に負けたとしてもこの手を指して欲しかったと願う宗谷の気持ちからにじみ出てきた言葉である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160419195617p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160419195627p:plain

(出典:『3月のライオン』)

 

鋼の錬金術師 「エドワード・エルリック&ウィンリィ・ロックベル」

 

全ての戦いが終わり、国に平和が戻った後で、エドは錬金術に関する新たな知識を身につけるために旅に出ることにした。

旅立ちの日に、汽車に乗るエドをウィンリィは見送りに行った。

二人の会話の中で、エドとウィンリィは将来、一緒にいることを約束した。

様々な苦しみを乗り越えた二人の幸せな未来を予感させるシーンとなっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126041215p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126041228p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126041243p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20170126041301p:plain

(出典:『鋼の錬金術師』)

 

NARUTO -ナルト- 「サスケ」

 

『NARUTO -ナルト-』はナルトとサスケの二人のライバル関係の物語でもある。

同じ班に所属し、一時は仲良くなった二人が、やがて決別をし、ついに因縁の地、終末の谷で最後の決戦をすることになった。

そして、長く続いた戦いは幕を降ろす。

二人は、この後で木ノ葉隠れの里や忍者の世界を支えていくための大きな役割を果たしていくことになる。

ナルトとサスケの間の大きなわだかまりが解けた瞬間の二人の言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161025060627p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20161025060642p:plain

(出典:『NARUTO -ナルト-』)

 

進撃の巨人 「ミカサ・アッカーマン」

 

恩人が目の前で巨人に殺されて自分の無力さに絶望するエレン。

そのことをミカサは否定し、自分が感謝をしていることをエレンに伝える。

戦いの最中のそのミカサの言葉がこれである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160524142835p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160524142847p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160524142911p:plain

(出典:『進撃の巨人』)

 

ONE PIECE 「ビビ&麦わらの一味」

 

アラバスタで王国でクロコダイルを倒したのちにビビはルフィたちと共に冒険に出ることを誘われていた。

だが、ビビは国を愛するがゆえにそれを断った。

そして、ビビのルフィたちとの別れの言葉がこれである。

それに対するルフィたちの無言の返事もかっこいい。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627142118p:plain

f:id:dokusyo_geek_ki:20160627142130p:plain

(出典:『ONE PIECE』)

 

まとめ

というわけで、様々な漫画の中で、個人的にお気に入りな名言・名セリフをまとめてみた。

未読でも既読でもいいように、かっこよかったり感動的だったりとする言葉が数多くある。

今回紹介した以外にもこの漫画には数々の名場面・名シーン・名言が存在する。

初読や再読のきっかけになったりいいなと思います。

ぜひ、自身の目で、自分のお気に入りのセリフを見つけて見てください。

 

「無料」で漫画を読みたい人はこちらの漫画アプリがオススメです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 

漫画の「名言」に関する記事はこちら

 

dokusyo geek ki