読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

”かわいくない”猫のぽんたの愉快な日常『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』【漫画感想】

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

 

「おまえ、もう少しかわいい遊び方ないの?」

自由きままな猫のぽんたと振り回されっぱなしの作者・剛が日夜、繰り広げる狂騒劇。

両者ともにとにかくキャラが立っていて、それぞれが面白い。

こんな猫が家にいたら楽しいだろうなと思えるような愉快な日々が描かれているコミックエッセイとなっている。

漫画は全てフルカラーで描かれている。

可愛い(?)猫のぽん太の愉快な日常が見られる作品をなっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160802030603j:plain

(出典:『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』)

 

「鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!」のここが面白い

鴻池剛と猫のぽんた

鴻池剛は一人暮らしをしている男で、この漫画の作者である。

数年前から猫の”ぽんた”を飼っていて、一緒に暮らしている。

可愛い猫と共に楽しく、癒されながら過ごしているのか...と思いきや、何かがおかしい。

ぽんたは、ふてぶてしくて、可愛くなくて、主人に全然懐いていない猫であった。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170418090040p:plain

(出典:『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』)

 

主人に懐かない”ぽんた”

0歳の頃からぽんたとずっと一緒に過ごしている。

しかし、ぽんたは主人に懐いているような様子が全くない。

撫でると威嚇されて、食事をよこせと踏みつけられ、ひっかかれたり噛まれたりと散々な目にあっている。

ぽんたと、それに翻弄される主人の様子が面白い漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170418100713p:plain

(出典:『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』)

 

一人と一匹のドタバタな日々

一人と一匹の生活には、様々な事件が起こっていく。

動物病院に行って見たり、ぽんたが脱走したりとした騒動が起きてしまう。

さらには、新たな猫が家に来て...?とドタバタな日々が描かれている。

実際にあった愉快なコミックエッセイとなっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170418101219p:plain

(出典:『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』)

 

終わりに

というわけで、鴻池剛と猫のぽんたの日々が描かれている『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』を紹介した。

一匹と一人の愉快な生活を見ることができるコミックエッセイとなっている。

彼らの日々に、家を舞台にして事件が起きていくことになる。

ふてぶてしい猫のぽんたの姿が見られる猫漫画に興味がある人には、おすすめの作品となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170418100613p:plain

(出典:『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』)

 

関連記事

 

 

dokusyo geek ki