漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

ある日帰宅するとメイド服を着た同級生の君嶋サラの姿があった...「俺んちのメイドさん」【漫画感想】

スポンサーリンク

 

ある日帰宅するとメイド服を着た同級生の君嶋サラの姿があった。

彼女は、空腹で倒れていたところを上木崎タカオミの兄に拾われて、住み込みメイドとして働いていくことになる。

タカオミは、同級生が一緒に住むといった状況にドギマギしてしまい、家でも全く落ち着かない。

一方で、ゆるい性格のサラは、淡々と日常をこなして、タカオミ家の人々と仲良くなっているように見えた。

突如現れた同級生メイドとのゆるい日常を描いた四コマ漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170909090821p:plain

(出典:『俺んちのメイドさん』)

 

「俺んちのメイドさん」のここが面白い

ある日、突然現れた同級生メイド

君嶋サラは、空腹で倒れていたところを上木崎タカオミの兄に拾われてご飯をもらう。

メイドマニアの兄は、可愛いサラをメイドとして雇いたくなり、サラもバイトを始めたかったというゆるい理由で、タカオミ家のメイドとなることになる。

こうして、タカオミとサラの高校の同級生の同棲生活が始まった。

タカオミは、この落ち着かない状況に、様々な場面で振り回されてしまうことになる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170909090845p:plain

(出典:『俺んちのメイドさん』)

 

タカオミ家の人々

タカオミ家には、タカオミとその家族が住んでいる。

次男のタカオミと長男のヒロフミ、妹のアミの兄妹が住んでいる。

さらに、執事としてアキラが働いていた。

ここに、サラが新たなメイドとして加わることになる。

彼らを中心にしたドタバタ劇が繰り広げられていくが、変人だらけの彼らは、日常の中で、様々な事件を起こしていくことになる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170909090835p:plain

(出典:『俺んちのメイドさん』)

 

ゆるい日常

『俺んちのメイドさん』は、タカオミ家の人々のゆるい日常を見ることができる。

執事のアキラは少しロリコン気味で妹のアミが気に入っていたり、タカオミはメイドのサラが気に入っていたりとする。

彼らの人間関係が様々な事件を起こしていくことになる。

タカミオたちのゆるい日常を見てみたい人には、おすすめの日常系漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170909090921p:plain

(出典:『俺んちのメイドさん』)

 

終わりに

というわけで、タカオミ家のゆるい日常を描いた四コマ漫画の『俺んちのメイドさん』を紹介した。

同級生がメイドとして、家に雇われるところから物語が動き出す。

ちょっと変わった人々のゆるい日常が魅力的な作品となっている。

『俺んちのメイドさん』は、タカオミ家の人々の様子をみてみたい人には、おすすめの四コマ漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170909090937p:plain

(出典:『俺んちのメイドさん』)

 

関連記事

 

 

dokusyo geek ki