漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

山賊、今度は「魚突き」を始める!!『山賊ダイアリーSS』【漫画感想】

スポンサーリンク

 

漫画家でありながら、猟師でもある岡本倫太郎は、今までは鳥、イノシシ、うさぎなどをとっていたのだが、今度は新たに「魚突き」を始めた。

海に潜って、高級魚たちを狙っていく。

しかし、ほぼ未体験の魚突きに苦戦をして、様々な事件の数々を起こしてしまう。

実話の狩猟の話を描いた「山賊ダイアリー」の新たな物語を描いたコミックエッセイとなっている。

”山賊”が”海賊”となって、戦っていく漫画となっている。

美味しそうな魚料理もたくさん登場をしてくる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161026070210p:plain

(出典:『山賊ダイアリーSS』)

 

「山賊ダイアリーSS」のここが面白い

初めての”魚突き”

山で様々な獣を狩ってきた”山賊”の岡本倫太郎は、海にいた。

彼は、海に潜って、「魚突き」をしていくことになる。

アカエイ、イシダイ、ベラ、サヨリ、メバルなど、様々な魚を突いていく。

ほぼ未体験の魚突きに苦戦をしつつ、新しい発見を得たり、様々な人と出会ったりとしながら、「魚突き」ライフを満喫していくことになる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161026070210p:plain

(出典:『山賊ダイアリーSS』)

 

とった魚を調理していく

突いてとった魚たちは、料理をして食べていく。

車移動をしているので、限られた調理器具の中で創意工夫を凝らした料理をしていく。

焼いたり、刺身にしたり、炊いたり、煮たりとしながら、美味しそうな魚料理へと変えていく。

荒々しいけど、美味しそうな料理の数々が登場をする漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161026070210p:plain

(出典:『山賊ダイアリーSS』)

 

「魚突き」以外の物語

 この漫画内には、「魚突き」以外の物語も読んでいくことができる。

山に引きこもってのサバイバル生活をしてみたり、突然のハプニングで海辺に泊まったりとした物語も描いてある。

ここでも、面白いサバイバル物語を読んでいくことができる。

前作の「”山賊”ダイアリー」に近い話も読めるようになっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161026070210p:plain

(出典:『山賊ダイアリーSS』)

 

終わりに

というわけで、”魚突き”をしていくコミックエッセイの『山賊ダイアリーSS』を紹介した。

漫画家でありながら、猟師でもある岡本倫太郎が新たに、魚突きをしていく物語をみていくことができる。

しかし、ほぼ未体験の魚突きに苦戦をして、様々な事件の数々を起こしてしまう。

『山賊ダイアリーSS』は、魚をどんどんととって、調理していくサバイバル漫画に興味がある人には、おすすめの作品となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161026070210p:plain

(出典:『山賊ダイアリーSS』)

 

関連記事

 

 

dokusyo geek ki