漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

天才がでてくる漫画のおすすめ作品を紹介する。驚異の頭脳や運動神経を持った人物が活躍する天才漫画

スポンサーリンク

f:id:dokusyo_geek_ki:20170217205456j:plain

 

常人とは比較にならない驚異の頭脳や運動神経を持っている天才達が大活躍する「天才漫画」は数多くある。

天才が、その持ち前の能力を持って、敵を倒しながらトラブルを解決して行く。

そんな、「天才漫画」の中で、おすすめの面白い漫画をまとめてみた。

ファンタジー、SF、バトル・アクション、恋愛、スポーツ、ダークファンタジー、ミステリー、ホラーなどのジャンルから、少年コミック・少女コミック、連載中・完結済みなどの形は問わずに名作・傑作・人気作を含むように選んである。

それではどうぞ。

 

「無料」で漫画を読みたい人はこちらの漫画アプリがオススメです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 

おすすめの面白い「天才漫画」まとめ

DEATH NOTE/全12巻

 

「名前を書いたら死ぬノート」を巡る戦いを見ることができる作品。

このノートを拾ったことで犯罪者を殺し、犯罪のない世界を作ろうとする「夜神月(ライト)」ろそれをただの大量殺人とみなし、阻止しようとする「L」の二人の天才が己の頭をフル回転させた頭脳戦がしびれる。

それぞれの正義のぶつかり合いがすごい。

全12巻とジャンプ漫画の中では比較的短めの作品だが、そうとは思えないほど密度の濃いストーリーが展開される。

そうきたか!と驚く最後の場面は必見。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160717110128p:plain

(出典:『DEATH NOTE』)

 

3月のライオン

 

その少年は、幼い頃すべてを失った。夢も家族も居場所も─。

この物語は、そんな少年がすべてを取り戻すストーリー。

その少年の職業は将棋の棋士。桐山零の闘いと成長の日々を描く作品。

中学生で将棋のプロになった天才少年の話。

桐山零が将棋を通じて様々な人々と出会い成長をしていく話。桐山少年の葛藤と戦いの日々に痺れる。

登場する棋士たちをはじめとする人々の魅力的な漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161017163746p:plain

(出典:『3月のライオン』)

 

嘘喰い

 

謎の賭博組織「賭郎」。

彼らは会員が行うギャンブルの仲介人として勝負の取り仕切りと賭けの代償の取り立てを行う。

取り立てには暴力も大いに使う。

時には命の取り立てまでも代行して行う。

『嘘喰い』では賭郎会員たちの命がけの賭け事が描かれる。

賭けのテーブルに乗る金は桁違いだ。

「知略」「暴力」「金」の混ざる混沌としたギャンブルの世界を描いた作品。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160410183623p:plain

(出典:『嘘喰い』)

 

出会って5秒でバトル

 

金平糖とゲームをこよなく愛する高校生の白柳啓は、ある日突然謎の女によって戦いの場に巻き込まれてしまう。

参加者たちは一人、一つの能力を与えられる。

「与えられた特殊能力」と「殺し合いのバトル」。

啓は己に与えられた能力を使ってゲームを勝ち上がり、 組織を潰すことを決意する。

一瞬の油断が命取りになる頭脳派能力バトルが幕を開けた。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160616133642p:plain

(出典:『出会って5秒でバトル』)

 

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~

 

「恋愛は告白した方が負けなのである!」

家柄も人柄も良し、将来を期待された秀才が集う秀知院学園。

その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過してしまった。

プライドが高く素直になれない2人は、お互いに面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまった。

お互いを想いあっている、2人の天才による頭脳戦ラブコメ漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170216161056p:plain

(出典:『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』)

 

レベルE/全2巻

 

現在 地球には数百種類の異星人が行き交い生活している

気づいていないのは地球人だけなのだ...

 

宇宙一の天才的な頭脳と美貌、そして最悪な性格の持ち主・ドグラ星第一王子…人呼んで「バカ王子」。

このドグラ星王子によって地球はときに掻き回され、ときに救われる。

彼に振り回されるのは、地球人の野球少年・悪ガキ5人組など。

その智略を尽くした悪巧みに苦しめられていく。

『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博による2巻完結作品。

想定外の方向に転がっていく物語の結末がすごい! 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160403102051p:plain

(出典:『レベルE』)

 

めだかボックス/全22巻

 

箱庭学園内に設置された目安箱は、24時間365日、生徒の誰もが、どんな悩みでも投書できる、通称“めだかボックス”である。

生徒達のあらゆる悩みを解決する為に生徒会長・黒神めだかの奮闘を送っている。

生徒たちに相談された悩みをもとにして、幼馴染の人吉善吉と共に、一筋縄ではいかない”やばい”人物らとの問題を解決していく。

奇人、変人、天才、超人など、ありとあらゆる変わった能力を持った人物たちが登場をしてくる。

全22巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170217152952p:plain

(出典:『めだかボックス』)

 

金色のガッシュ!!/全16巻

 

天才高校生・高嶺清麿の目の前に赤い本を持った謎の子供・ガッシュ・ベルが現れた。

清麿が本を開き、「ザケル」と叫ぶとガッシュの口から強烈な電撃が発せられた。

ガッシュと同じ力を持つ100人の魔物の子供たちが、人間のパートナーと共に生き残りをかけたサバイバルバトルが幕を上げた

コルルの再登場シーンの台詞がかなり感動的。

全16巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160718230206p:plain

(出典:『金色のガッシュ!!』)

 

ONE OUTS/全20巻

 

賭野球“ワンナウト”で最強のピッチャーが沖縄にいた。

ルールはシンプルでワンアウトをとったら勝ち、打たれたら負け。

この賭博で数百万の金が動く。

そのピッチャーは120km/hの球しか投げられないのに何故か誰も打つことができなかった。

彼に目をつけたプロ球団は、彼をプロにすべく驚くべき契約をする。

その契約とは、1アウト500万円。1失点で5000万円の罰金だった。

成績で多額の金が動く。

まさに”ワンアウト”に全てがかかっているのだ。

金と野球が合わさったギャンブル漫画。

全20巻完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160410173820p:plain

(出典:『ONE OUTS』)

 

四月は君の嘘/全11巻

 

桜の花びら、音楽、そして嘘。君と出逢った日から世界は変わる。

天才ピアニストと名高かった有馬公生は母の死と共にピアノを一切弾かなくなった。

そんな彼の眼の前に一人の少女が現れた。

性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト・宮園かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始めた。

元天才ピアニストととあるハンデを抱えたヴァイオリニストの出会いから始まる青春恋愛物語。

全11巻で完結済み。 

涙無くしては語れないエンディングへと一直線で進んでいく。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160714203450p:plain

 (出典:『四月は君の嘘』)

 

LIAR GAME/全19巻

 

ある日突然送られてきた小包。

その中には「ライアーゲームにエントリーされました」という手紙と、現金1億円が同封されていた。

30日後のゲーム終了日に、自分の所持金1億円を返還する。

首尾よく対戦相手の所持金を奪うことのできた勝者は1億円を手にし、敗者は1億円の負債を背負う…。

ライアーゲームトーナメントの中で「人を信じる心」が問われる。

誰を信用すべきなのか、誰を信用してはいけないのか。

大金を前に揺れ動く、人間心理を描破した作品。

ドラマ化・映画かもされた人気作。全19巻完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160410201542p:plain

(出典:『LIAR GAME』)

 

医龍/全25巻

 

優秀な外科医として働いていた朝田は、今は医者を辞め、悠々自適の田舎暮らしの毎日を送っていた。

そんな彼の元に大学助教授の加藤が現れ、彼を自分の大学病院に迎えようとする。

だが、朝田はその話に興味を示さずに断ってしまう。

朝田はなぜメスを手放してしまったのか?

最高のチームで困難な手術に挑む医療漫画となっている。

全25巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161017192321p:plain

(出典:『医龍』)

 

ヒカルの碁/全23巻

 

ある日、小6のヒカルは蔵で古い碁盤を見つけた。

その瞬間、碁盤に宿っていた平安の天才棋士・藤原佐為の霊がヒカルの意識の中に入り込んだ。

佐為の囲碁に対する一途な想いが、徐々にヒカルを囲碁の世界へと導いていく。

ヒカルが碁の世界にのめり込んでいき、強敵達と戦う姿が見られる作品。ヒカルが一人の棋士として羽ばたくまでが描かれている。

全23巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160717133141p:plain

(出典:『ヒカルの碁』)

 

GIANT KILLING

 

達海猛、35歳、イングランド帰りのサッカー監督で元天才サッカープレイヤー。

好物は大物喰いの「大番狂わせ=GIANT KILLING」

彼は東京下町の弱小プロサッカークラブ、ETUの監督に就任することになる。

彼は意表をつく戦略とカリスマ性で、負け癖のついてしまった選手、スタッフ、そしてサポーターたちにパワーを与え、チームを復活へと導いていく。

監督にスポットライトが当てられたサッカー漫画である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161018055651p:plain

(出典:『GIANT KILLING』)

 

王様達のヴァイキング

 

高校中退、バイトも即クビ。社交性もなきゃ愛想もなし。

18歳の是枝一希が唯一持っているのは、ハッキングの腕

金融機関にサイバー攻撃を仕掛けた彼の前に「お前の腕で世界征服する」と宣言する大金持ちの男が現れる。

ハッカー少年と仕事中毒のエンジェル投資家、タッグを組んだ二人はハッキングの腕で”世界征服”をするために動き始めた。

ハッカー達のバトルが見られる漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161017181021p:plain

(出典:『王様達のヴァイキング』)

 

賭ケグルイ

 

舞台は高校。

この学園では勉強やスポーツが多少できたところで誰にも評価されない。

この学園で必要なのは駆け引きや読心術、ここぞという時の「勝負強さ」つまり「ギャンブルの強さ」である。

転校生の蛇喰夢子はこの学園の仕組みを用いてギャンブルで学園内をのし上がっていく。

『賭ケグルイ』には「投票じゃんけん」「生か死か」「二枚インディアンポーカー」などのオリジナルゲームが登場する。

既存のギャンブル漫画に劣らない新たな頭脳ゲーム漫画である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160410164950p:plain

(出典:『賭ケグルイ』)

 

貧乏神が!/全16巻

 

才色兼備の人並み外れた強運で、努力とは一切無縁の人生を歩んできた幸運少女・桜市子。

何をやっても大成功。男にもモテモテでイージーモードの人生を送っている。

彼女の強運は、人間の運を決める”幸福エネルギー”を通常ではあり得ないほどの量、所有しているためであった。しかし、このことが人間界のバランスを乱していた。

貧乏神の紅葉は市子の”幸福エネルギー”を回収しに、人間界にやってきた。

これに抵抗する市子と紅葉のドタバタな戦いの日々が始まった。

人間と神が入り乱れる世界観での笑いどころの多い漫画。

全16巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160729054011p:plain

(出典:『貧乏神が!』)

 

黒子のバスケ/全30巻

 

火神大我が入学先の誠凛高校バスケ部で出会ったのは、黒子テツヤという超地味な少年。

存在感も無さ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、実は彼は「キセキの世代」と言われた伝説の最強チームのメンバーであった。

しかし、シュートもドリブルも下手な黒子は何故、伝説の最強チームに所属できたのか?

火神と黒子はペアを組んでかつての「伝説の最強チーム」のチームメンバーと試合をしていくことになる。

全30巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161018091921p:plain

(出典:『黒子のバスケ』)

 

監禁探偵/全2巻

 

主人公の山根亮太(25)は2つの犯罪を犯していた。

とある女性のストーカーと別の少女の監禁。

ある日、ストーカーしている女性宅に忍び込むとその女性が血まみれで死んでいる。

部屋には指紋を残してしまった。このままだと自分が犯人になってしまう。

そのことを監禁していた少女に相談する。

この少女が切れ者だった。

手錠で拘束された状況から事件の真相を暴いていく。

本格ミステリー小説にも劣らない謎解きの過程が美しい作品。

全2巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160424042510p:plain

(出典:『監禁探偵』) 

 

クロサギ/(20巻+18巻+4巻)全42巻

 

世の中には様々な”詐欺師”たちがいる。

人を騙し、金銭を巻き上げる詐欺師「白鷺」。異性を餌とし、心と体を弄ぶ詐欺師「赤鷺」 。

そして、そんな詐欺師のみをターゲットとして「詐欺師から金を巻き上げる詐欺師」である「黒鷺」。

黒崎は、詐欺師をターゲットにしてのみ詐欺を働いている。

だが、相手もプロの詐欺師で騙すのには一筋縄ではいかない。

黒崎は相手の盲点をつき、次々に金を奪い取っていく。

「クロサギ」は、前代未聞の主人公が「詐欺師」の漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161023222818p:plain

(出典:『クロサギ』)

 

ナナのリテラシー/全3巻

 

職場体験のため怪しげな事務所の門を叩いた女子高生・許斐七海。

突然目に飛び込んだ半裸の「天才ITコンサルタント」のもと、彼女は新時代のビジネスの真髄を知る。

「電子書籍の未来」「スマホゲームの未来」「書籍の表現規制」と三つのテーマをもとにナナが悩める大人たちにコンサルトをする。

未来を見据えた鋭い指摘が見れる。

全3巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160513130953p:plain

(出典:『ナナのリテラシー』)

 

テニスの王子様/全42巻

 

テニスの名門校・青春学園中等部に入学してきた越前リョーマ。

アメリカJr.大会4連続優勝の経歴を持ち、天才少年と呼ばれるリョーマだったが、青学テニス部には、そんなリョーマでもすぐには一番になれないほどの猛者たちが集まっていた。

リョーマはチームメイトたちと力を合わせて団体戦での日本一を目指して戦っていく。

とんでもないテニスの技が炸裂する作品。

全42巻で一度ストーリーは完結して、『新テニスの王子様』へと続く。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160717235428p:plain

(出典:『テニスの王子様』)

 

魔人探偵脳噛ネウロ/全23巻

 

「謎」を喰って生きている魔界の生物ネウロ。

その謎への執着心は凄まじく、人間の作り出した現世のあらゆる「謎」を解明し、そのエネルギーを喰らう。

父親が殺された女子校生の桂木弥子はネウロと出会い、ネウロの代わりとして探偵をやらされることになってしまう。

魔界生物と女子高生、二人でタッグを組み犯罪に挑んでいく探偵漫画。

ドSなネウロの弥子への”制裁”も見どころ。

全23巻完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160427005843p:plain

(出典:『魔人探偵脳噛ネウロ』)

 

鋼の錬金術師/全27巻

 

左足と右腕が作り物の兄・エドワード・エルリック、全身が鎧の弟・アルフォンス。

物質の構成や形を変えて別の物に作り変える、錬金術。

二人の若き兄弟錬金術師は過去に禁忌の術、人体錬成に手を出し、その代償として体を失った。

二人は失った体を取り戻す方法を探すための旅にでる。

「錬金術」「等価交換」「賢者の石」「ホムンクルス」などの練りこまれた設定を楽しむことができる漫画で全27巻で完結済み。

最初から物語がノンストップで駆け抜けていき、爽やかなエンディングを味わうことができる未来に渡って語り継がれていくだろうなと思う傑作漫画である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160618053635p:plain

(出典:『鋼の錬金術師』)

 

ハイキュー!!

 

バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽。

だが「コート上の王様」と異名を取る天才選手・影山に惨敗して、中学校でのバレーボールは終了してしまう。

リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向だが、そこにはその影山がいた。

チームメイトとなった二人は、最強のコンビを目指して共にコートの中で飛び回る。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161018133017p:plain

(出典:『ハイキュー!!』)

 

ACMA:GAME

 

高校3年・織田照朝は、容姿端麗、頭脳明晰、運動神経抜群。

それに加え高校生なのに、日本有数の財閥・織田グループの総会長でもある。

そんな照朝の前に突如、“悪魔の鍵”が現れた。

この”悪魔の鍵”を使うと目の前にいる相手を強制的にゲームに参加させ、「賭け」をさせることができる。

賭けたものは悪魔が徴収、「」はもちろん「絶対服従」までベットされる。

でてくるのはオリジナルゲームで、対戦相手も一筋縄ではいかずに天才高校生・織田照朝を苦戦させていく。

”悪魔の鍵”の力で日本や世界の命運までもがかかったゲームが繰り広げられる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160410182315p:plain

(出典:『ACMA:GAME』)

 

神の雫

 

卓越したワイン表現と天才的なテイスティング能力を持つ神咲雫。

彼は世界的に有名はワイン評論家、神咲豊多加の息子であった。

そんな父がある日死んでしまう。

神咲雫は父親の莫大な財産とワインを相続するはずだったが、その条件として「神の雫」と呼ばれた幻のワインを見つけ出すことを求められた。

父親の遺言を元に数多あるワインの中からその頂点に立つ一本を探す旅が始まる。

高級ワインから普通の値段のワインまで幅広いワインの知識を知ることができる漫画。

この作品を読んでいるといろいろなワインを試してみたくなってくる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160501004323p:plain

(出典:『神の雫』)

 

Q.E.D.―証明終了― /全50巻

 

アメリカのMITを飛び級で卒業してから日本に帰ってきた天才少年・燈馬と父親が警部の女子高生・可奈。

高校の同級生の二人は揃って様々な事件に巻き込まれていくことになってしまう。

燈馬は持ち前の天才的な頭脳を、可奈は父親のコネと体力で難事件に取り組む。

事件のトリックがしっかりと作り込まれている王道の推理漫画。

巻数は長めで全50巻出版されている。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160501035939p:plain

(出典:『Q.E.D.―証明終了―』)

 

アイシールド21/全37巻

 

泥門高校1年・小早川瀬那。気弱な性格が災いし、幼き頃よりパシリ人生を送ってきた。

だが、そのおかげで高校生としてはあり得ないほどの俊足を手にしていた。

このことを悪魔のような男・ヒル魔に気づかれたことによりアメフト部へと引きずり込まれる。

自分がアメフトをやっていると明かしたくない瀬那は、アイシールド付きのヘルメットをかぶり、正体不明の選手としてフィールドを駆け回ることになった。

全37巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160717231311p:plain

(出典:『アイシールド21』)

 

DAYS

 

何のとりえもない、特技もない。いじめられていて男らしくもない。

けれど人知れず、熱い心を秘めた少年・柄本つくし。

サッカーの天才・風間陣。

嵐の夜、交わるはずのないふたりが出会ったとき、高校サッカーに旋風を巻き起こす、灼熱、感動、奇跡の物語が幕を開ける。

少年たちはコートの中で、走って、走って、走って、走りまくる。

とにかく熱い、サッカー青春漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161018155245p:plain

(出典:『DAYS』)

 

ウイナーズサークルへようこそ

 

漫画家の夢が砕け失意のどん底にいた山川七雄は、ある日競馬場へと行くことになる。

そこで、競馬で一攫千金を狙う者たちが集まった「ウイナーズサークル」のメンバーに出会った。

馬を見る才能があった山川は彼らに認められてこの会の一員になった。

果たして、彼らは競馬で大金持ちになれるのか。

馬を観察し、予想をして、レースで祈る戦いの日々が始まった。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160723170731p:plain

(出典:『ウイナーズサークルへようこそ』)

 

まとめ

というわけで、常人とは比較にならない驚異の頭脳や運動神経を持っている天才達が大活躍する「天才漫画」を紹介した。

天才が、その持ち前の能力を持って、敵を倒しながらトラブルを解決して行く。

ファンタジー、SF、バトル・アクション、恋愛、スポーツ、ダークファンタジー、ミステリー、ホラーなどのジャンルから、少年コミック、少女コミック、青年コミックなどの中から、連載中、完結済みの形式は問わずに名作・傑作・人気作をまとめてある。

興味がある作品があればぜひ読んでみてください。

 

「無料」で漫画を読みたい人はこちらの漫画アプリがオススメです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 

関連記事

 

dokusyo geek ki