読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

美しい世界で魔法使いを目指す少女たちの物語『とんがり帽子のアトリエ』【漫画感想】

スポンサーリンク

 

小さな村の少女・ココは、昔から魔法使いにあこがれを抱いていた。

だが、生まれた時から魔法を使えない人は魔法使いになれないし、魔法をかける瞬間を見てはならない。

そんな事情があるので、魔法使いになる夢は諦めていた。

視界、ある日、村を訪れた魔法使い・キーフリーが魔法を使うところを見てしまう。

ここから少女の運命は大きく変わる。

ココは、魔法使いになるための修行を始めることになった。

一人の少女に訪れた、絶望と希望の物語となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170218214013p:plain

(出典:『とんがり帽子のアトリエ』)

 

「とんがり帽子のアトリエ」のここが面白い

魔法に憧れていただけの日常

ココは、魔法に憧れていた。

日常に溢れる便利な魔法は、生活を豊かにしてくれる。

人々は魔法の恩恵にあずかれるが、決して魔法を使うことはできない。

ココは、今より幼い頃に魔法の美しさに魅了されて、魔法使いに憧れ続けていたのだが、世の中のルールとして、決して魔法使いには慣れない運命だった。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170223223731p:plain

(出典:『とんがり帽子のアトリエ』)

 

魔法使いの弟子

ココは、お城のお祭りで一冊の絵本をもらったことがあった。

ただの絵本だと思っていたのだが、その本にはとある秘密が隠されていた。

ココは、村に訪れた一人の魔法使いとの出会いをきっかけにして、「絵本の秘密」と魔法使いたちが隠していた「魔法の秘密」に気がついてしまう。

知ってはいけない秘密を知ってしまったことをきっかけにして、ココは魔法使いを目指していく、”魔法使いの見習い”になることになった。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170223223731p:plain

(出典:『とんがり帽子のアトリエ』)

 

共に修行する仲間たち

師匠で、魔法使いのキーフリーは優しい性格をしていた。

何も知らないココに対して、ゼロから丁寧に魔法の手ほどきをしてくれる。

キーフルーには、他にもココと同年代の少女で、魔法使いの見習いたちがいた。

個性的な彼女らと共に、共同生活をすることになる。

ココは魔法使い見習いとしての先輩の彼女らに教えを受けながら、少しづつ魔法を身につけていくことになる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170223224224p:plain

(出典:『とんがり帽子のアトリエ』)

 

終わりに

というわけで、『とんがり帽子のアトリエ』を紹介した。

魔法が溢れる便利な世界で、世界の秘密に気づいた一人の少女が魔法使いを目指していく物語が楽しめる。

少しづつ世界に隠された、さらなる”秘密”が明らかになる。

美しい絵も魅力的な作品となっている。

『とんがり帽子のアトリエ』は、魔法の世界で奮闘する少女の物語に興味がある人には、おすすめの漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170223224318p:plain

(出典:『とんがり帽子のアトリエ』)

 

関連記事

 

 

dokusyo geek ki