漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

全10巻以内で完結するおすすめの面白い漫画ランキング

f:id:dokusyo_geek_ki:20170615213151j:plain

 

全10巻以内に完結するおすすめの面白いマンガは数多くあります。

ファンタジー、ダークファンタジー、SF、ギャグ・コメディ、バトル・アクション、スポーツなどのジャンルの作品があります。

なお、全5巻以内に完結している漫画は別記事にまとめてあるので除外されています。

よって、この記事にまとめてあるのは6巻〜10巻で完結する漫画となっています。

そんな、全10巻以内に完結する漫画の中で、おすすめの面白い作品をランキング形式でまとめてみました。

名作・傑作・人気作が、数多く集まっています。

それでは、どうぞ。

 

 

 

全10巻以内に完結するおすすめの面白い漫画ランキング

44位 1/11じゅういちぶんのいち

 

 

43位 じょしらく

 

 

42位 クロノクルセイド

 

「マグダラ修道会」に所属するシスター・ロゼットと助手で悪魔のクロノ。

それぞれ絶対に忘れることのできない悲しい過去を持つ二人は、契約をしてコンビを組んでいた。

目的は、悪魔たちを殺すこと。

「人間」と「悪魔」は、悪魔祓いのプロとして、今日も悪魔を滅する旅にでる。

アクションシーンの多めのダークファンタジー漫画。全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160805072337p:plain

(出典:『クロノクルセイド』)

 

41位 大東京トイボックス

 

ゲームクリエーターを目指す元気な関西娘・百田モモ。

悪戦苦闘した結果、かろうじてゲーム制作会社スタジオG3の企画見習いとなる。

そこにいたのは、面白いゲームのことしかアタマにない天川太陽、真面目で会社を裏から支える月山星乃、その他に個性豊かな人々だった。

この「スタジオG3」を舞台として、ゲーム業界で様々な事件が巻き起こる。

ゲームを作る現場でのリアルを見られる作品。

全10巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160805170629p:plain

(出典:『大東京トイボックス』)

 

40位 I”s

 

瀬戸一貴は私立湾田高校2年生。

密かに恋心を抱くクラスメイトの葦月伊織と、新入生歓迎パーティの実行委員に選ばれ、打ちとけるきっかけをつかんだ。

しかし、好きな相手に無愛想な態度を取ってしまう一貴だったが、少しづつ仲良くなっていく。

そしてついに自分の部屋に初めて伊織を招いた一貴だが、そこに突然、彼を想う幼馴染み秋葉いつきが現れた。

美少女の魅力とその中で揺れる一人の少年が描かれた純愛物語。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160716174646p:plain

(出典:『I”s』)

 

39位 ぼくの体はツーアウト

 

『ぼく、オタリーマン。』 『理系の人々』で知られるよしたにさんによる、健康エッセイ漫画。

作者は32歳独身貴族で暴飲暴食により体調や体重が気になってきてしまっていた。

そこで、健康になろうと「人間ドック」「自分用マクラ」「メンズエステ」「ウォーキング教室」などなどにチャレンジしていく。

「コーヒーエネマ」編とかひどい(笑)。

お尻からコーヒーを1リットル入れる健康法。お尻ネタがけっこうある(笑)

笑いながら健康オタクになれる。

フルカラーで全8巻完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160321054131p:plain

(出典:『ぼくの体はツーアウト』)

 

38位 悪の教典

 

 

37位 アポカリプスの砦

 

 

36位 エマ

 

 

35位 幽麗塔

 

 

34位 漂流ネットカフェ

 

 

33位 銀のアンカー

 

かつてアメリカ経済界でその名を轟かせていた、カリスマヘッドハンター・白川義彦。

日本に戻ってきた彼が注目したのは「就職活動」。

白川の論調に感銘を受け、彼を訪ねた大学3年生で就活生の田中雄一郎と北沢千夏。

彼らは、白川について就職活動をしていこうと思ったが、その道は極めて困難で辛いものだった。

日本の”就職活動”の常識を壊す”就活漫画”。

就活生であっても、そうでなくても良い社会勉強にもなる。

全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160805173155p:plain

(出典:『銀のアンカー』)

 

32位 恋愛怪談サヨコさん

 

貧乏な大学生・稲葉くんはある日、生活費を稼ぐためのバイトに自転車で向かっている途中で、一人の少女を引いてしまった。

血まみれになったまま去って行ってしまった彼女の名はサヨコさん。

彼女は強い霊感を持った少女で、大量の幽霊に取り憑かれているため周りの人々を不幸にしてしまう体質の持ち主だった。

しかし、この現象が稲葉くんには何故か起きなかった。このことをきっかけに二人の交流が始まった。

少し変わっていてストーカー気味のサヨコさんがひたすらに暴走する恋愛漫画。

全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160710205443p:plain

(出典:『恋愛怪談サヨコさん』)

 

31位 武装錬金

 

錬金術によって造られた、人を喰らう怪物・ホムンクルス。

怪物に殺された高校生・武藤カズキは、謎の少女・斗貴子に“核鉄”を与えられ、生き返った。

それは、カズキの新たな命であるとともに、ホムンクルスと戦う力となった。

この”核鉄”を使い、斗貴子と協力しながら怪物たちを倒していく。

全10巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160718030506p:plain

(出典:『武装錬金』)

 

30位 せっかち伯爵と時間どろぼう

 

 

29位 天地明察

 

幕府の碁打ち、二代目安井算哲こと渋川春海は、碁の名門四家の一員でありながら真剣勝負の許されないお城碁の現状に飽きていた。

仕事をおざなりにして趣味の算術や天文観測に没頭する始末。

そんな春海に、日本の歴史を動かすような大きな役割が与えられることになる。

彼と「天」との壮絶な戦いが描かれる歴史漫画。

全9巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161019145018p:plain

(出典:『天地明察』)

 

28位 いなり、こんこん、恋いろは。

 

京都伏見に暮らす女子中学生・伏見いなり。

好きな人がいるだけの普通の少女だったが、その片思いの相手が他の女の子と仲良くしているのを見て、その子になりたいと神様に願ってしまう。

すると、その瞬間いなりの目の前に宇迦之御魂大神(うかのみたまのかみ)、通称「うか様」だった。

彼女はいなりの願いを叶えて、誰にでも好きな人に変身をする能力を与えた。ここから本来関わることのない人間と神様の間に”縁”が生まれてきた。

人間と人間の恋愛。人間と神様の友情。人間と神様の恋愛を描いた作品。

全10巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160712134625p:plain

(出典:『いなり、こんこん、恋いろは。』)

 

27位 日常

 

 

26位 新世界より

 

 

25位 マルドゥック・スクランブル

 

儚き魂が疾走するガンアクションの金字塔。

身寄りのない少女バロットは、救いの手を差し伸べたはずの男シェルに突然殺されかける。

瀕死の状態から目覚めると、その身には金属繊維の人工皮膚と、あらゆる電子機器を操る力が与えられていた。

人生の全てに絶望してしまっているバロット。

しかし、これは彼女の物語の幕開けに過ぎなかった。

ネズミ型万能兵器・ウフコックの力を借りつつ、おのれの生きる目的を求めた彼女の戦いが始まった。

科学が進歩した世界を舞台としたSF漫画である。

全7巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161126195240p:plain

(出典:『マルドゥック・スクランブル』)

 

24位 男子高校生の日常

 

 

23位 聲の形

 

 

22位 デストロ246

 

青年実業家の透野隆一は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。

翠と藍と名付けられた彼女たちは透野の命令で、彼の妻子を殺した人間を狩ることに。

彼女らの戦いの地は東京。

ターゲットを探し出して狩るだけかと思いきや、東京には彼女ら以外にも一筋縄ではいかないヤバい殺し屋たちが数多くいた。

任務、誇り、護衛、様々な目的のために少女たちは殺し合いをする。

全7巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161101040226p:plain

(出典:『デストロ246』)

 

21位 HELLSING

 

主に20世紀末のイギリスを舞台として活動をする、大英帝国の王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」。

ここに所属する人々を中心に、吸血鬼と吸血鬼ハンターの戦いを描いたバトル・アクションコミック。

ガンファイトを含めたあらゆる戦いが展開される。

全10巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160623203819p:plain

(出典:『HELLSING』)

 

20位 エム×ゼロ

 

 

19位 鉄腕ガール

 

 

18位 うさぎドロップ

 

 

17位 あいうら

 

 

16位 ぼくのわたしの勇者学

 

 

15位 エンバーミング

 

雷鳴と吹雪の深い夜。

過去に両親を殺されたヒューリーは復讐に向かうがあっけなく返り討ちにあって殺されてしまった。

だが、彼は「人造人間」として生き返ることに成功する。

「人造人間」に深い恨みを持つ「人造人間」として。

復讐を目的にした狂った一人の死者は、地球上すべての人造人間を殺すために動き始めた。

「生」と「死」の境界が曖昧になった世界で死者たちは闊歩する。

全10巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160805073940p:plain

(出典:『エンバーミング』)

 

14位 寄生獣

 

 

13位 テルマエ・ロマエ

 

 

12位 地球の放課後

 

今の地球は僕達しか居ない。

誰もいない地球は...まるで永遠に続く放課後のようだった。

 

正史たち4人の少年少女を除いて地球から人類は全員が消えてしまった。

それは黒い謎の生命体”ファントム”によるものだった。

正史たちは最後の人類として”ファントム”に狙われることになる。

なぜ正史たちのみが地球に残されたのか?

”ファントム”の目的は。

隠された”ファントム”の秘密を探り、想定外の真実を見つける。

全6巻完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160404074548p:plain

(出典:『地球の放課後』)

 

11位 惑星のさみだれ

 

 

10位 それでも僕は君が好き

 

 

9位 さらい屋五葉

 

気弱で恥ずかしがり屋な性格が災いして、藩から暇を出されてしまった貧乏浪人・秋津政之助。

用心棒の職を転々とするものの、その頼りなげな風貌から、こちらもすぐに断られるという仕事を探すのにも一苦労な日々を送っていた。

そんなある日、街で偶然出会った遊び人風の伊達男・弥一。

彼は、人さらいをして身代金を求める犯罪者であった。

政之助は悪いこととは思いつつも弥一の仕事に少しづつ手を貸していくことになる。

舞台を江戸とし、政之助や弥一をはじめとして、人さらいに関わる人々の過去や思いなどが描かれる物語。

全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160805090234p:plain

(出典:『さらい屋五葉』)

 

8位 山賊ダイアリー

 

 

7位 黄昏乙女×アムネジア

 

 

6位 蟲師

 

 

5位 刻刻

 

佑河樹里は失業中の28歳。

家では父・貴文と兄・翼、じいさん三代のダメ男がヒマを持て余している。

ある日、何の前触れもなく突然に、甥・真が翼とともに誘拐される。

身の代金を渡す期限に間に合わなくなった時、じいさんは佑河家に代々伝わるという「止界術」を使い、世界を“止めた”。

この能力によって、世界で動けるのは自分たち一家だけになったはずだった。

ところが、あり得ないことに、救出に向かった先で樹里たちは自分たち以外の“動く”人間に襲撃される。

一家に隠された秘密が、彼らの人生を大きく狂わせていく漫画である。

全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170219154438p:plain

(出典:『刻刻』)

 

4位 スピリットサークル

 

 

3位 狼の口 ヴォルフスムント

 

14世紀初頭、アルプス地方。

イタリアへと通じるザンクト=ゴットハルト峠には、非情な番人が守る関所があった。

難攻不落をもって知られるその場所を、人々はこう呼んだ。

ヴォルフスムント、“狼の口”と。

圧倒的な作画によって再現される中世人の生活様式や、鎧甲冑、鎖帷子、武器、兵器の数々。

そして、圧政者に立ち向かう市井の人々の身を賭したドラマがダイナミックに描き上げられている。

全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161204154241p:plain

(出典:『狼の口 ヴォルフスムント』)

 

2位 ハチミツとクローバー

 

 

1位 僕だけがいない街

 

デビューはしたが鳴かず飛ばずの漫画家・藤沼は特殊能力を持っていた。

それは、「危険」を察知するとその「危険」を除去するために、タイムリープをするという「再上映(リバイバル)」という能力。

藤沼は、その能力を使って、自分を傷つけながら、他人の命を救ってきたが...。

あるとき藤沼に人生最大の「再上映(リバイバル)」が起きた。

藤沼は、自分の記憶を持ったままで、28歳から小学生まで戻ってしまっていたのだ!

それは、過去に殺された同級生の「雛月加代」の命を救うためのものだった。

全9巻。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160329132549p:plain

(出典:『僕だけがいない街』)

 

最後に

というわけで、全10巻以内に完結する漫画をランキング形式でまとめてみました。

完結済みの漫画を問わずに、どれも面白い作品ばかりとなっています。

興味を持ってた作品があれば、ぜひとも読んでみてください。

 

 

 

関連記事