漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

【2020版】超能力漫画のおすすめ作品を紹介する。超能力者がでてくる面白い漫画

f:id:dokusyo_geek_ki:20170219142622j:plain

 

テレパシー、予知・予言、念動力、サイコメトリー、瞬間移動、透視といった能力がでてくる「超能力漫画」は数多く存在している。

物語の中で、様々な能力を持った超能力者たちが活躍をしている。

そんな「超能力漫画」の中で、おすすめの面白い作品を厳選してまとめてみた。

ジャンルとしてはファンタジー、バトル・アクション、SF、ミステリー・サスペンス、恋愛、ダークファンタジー、スポーツ、ホラーなどから、少年コミック、少女コミック、青年コミックなどの中から、連載中、完結済みの形式は問わずに名作・傑作・人気作をまとめてある。

それでは、どうぞ。

 

 

 

おすすめの面白い「超能力漫画」まとめ

SPY×FAMILY

 

 

ポンコツちゃん検証中

 

 

ダーウィンズゲーム

 

 

PSYREN

 

 

東京卍リベンジャーズ

 

 

絶対可憐チルドレン

 

テレポート、サイコメトリー、予知・予言といった超能力を使うことができるエスパーたち。

増え続けるエスパーが軍事・外交・経済などの国際競走のカギを握るようになった21世紀の世界。

10歳の女の子であるにも関わらずに、日本国内では3人しか確認されていない最強超度のエスパーである薫、葵、志穂は、特務エスパー「ザ・チルドレン」として難事件の解決に日夜奔走していた。

チルドレンの現場主任である20歳の科学者・皆本は、オマセで生意気な3人に振り回されっ放しの毎日を送ることになってしまう。

3人のエスパーとそれの監督役の大人が、様々なトラブルに挑んでいく「エスパー漫画」となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170224025853p:plain

(出典:『絶対可憐チルドレン』)

 

斉木楠雄のΨ難

 

 

うえきの法則

 

 

モブサイコ100

 

 

とある魔術の禁書目録

 

 

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の超電磁砲

 

 

とある魔術の禁書目録外伝 とある科学の一方通行

 

 

血界戦線

 

 

亜人

 

 

そんな未来はウソである

 

 

スピリットサークル

 

 

なにかもちがってますか

 

 

ヒナまつり

 

 

無能なナナ

 

 

今夜は月が綺麗ですが、とりあえず死ね

 

 

子供はわかってあげない

 

 

ワンパンマン

 

 

涼宮ハルヒの憂鬱

 

 

刻刻

 

佑河樹里は失業中の28歳。

家では父・貴文と兄・翼、じいさん三代のダメ男がヒマを持て余している。

ある日、何の前触れもなく突然に、甥・真が翼とともに誘拐される。

身の代金を渡す期限に間に合わなくなった時、じいさんは佑河家に代々伝わるという「止界術」を使い、世界を“止めた”。

この能力によって、世界で動けるのは自分たち一家だけになったはずだった。

ところが、あり得ないことに、救出に向かった先で樹里たちは自分たち以外の“動く”人間に襲撃される。

一家に隠された秘密が、彼らの人生を大きく狂わせていく漫画である。

全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20170219154438p:plain

(出典:『刻刻』)

 

極黒のブリュンヒルデ

 

 

ファイアパンチ

 

生れながら奇跡を使える人間を「祝福者」と呼んだ

『氷の女王』と呼ばれる祝福者によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われた

 

雪に包まれた世界で人々は食糧不足に苦しんでいた。

アグニとルナの兄妹が住んでいる村もまた、生きるのに十分な食糧も得ることができなかった。

死を目前にして村人たちが選択したのは、”人肉”を食べること。

怪我をしても回復する不死の「祝福者」であるアグニの肉を皆で喰らっていた。

そんなおかしな”日常”はとある来訪者たちの訪問によって崩れ去っていくことになる。

とにかく一話目が衝撃的で面白いと話題のマンガ。

ページをめくる手が止まらなくなるような魔性の魅力のある作品である。

全8巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160822044857p:plain

(出典:『ファイアパンチ』)

 

神様ドォルズ

 

 

山田くんと7人の魔女

 

 

めだかボックス

 

 

新世界より

 

 

高台家の人々

 

 

天空の扉

 

 

いなり、こんこん、恋いろは。

 

 

時をかける少女

 

 

烈火の炎

 

花火師である父親と2人暮らしの少年・花菱烈火は、「忍者」に強い憧れを抱く高校1年生。

彼は指先から炎を出せる特殊能力を持っていた。

そして、あるとき、目の前に現れた烈火と同じく不思議な力を持つ少女と烈火に殺されることを望む謎の女によって彼の運命が大きく変わる。

400年の時を超えた因縁を巡る戦いが烈火を巻き込むバトル漫画となっている。

全33巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160722032627p:plain

(出典:『烈火の炎』)

 

電人N

 

 

サイコスタッフ

 

 

まとめ

というわけで、テレパシー、予知・予言、念動力、サイコメトリー、瞬間移動、透視といった能力がでてくる「超能力漫画」を紹介した。

物語の中で、様々な能力を持った超能力者たちが活躍をしている作品である。

ジャンルとしてはファンタジー、バトル・アクション、SF、ミステリー・サスペンス、恋愛、ダークファンタジー、スポーツ、ホラーなどから、少年コミック、少女コミック、青年コミックなどの中から、連載中、完結済みの形式は問わずに名作・傑作・人気作をまとめてある。

興味がある作品があればぜひ読んでみてください。