漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

おすすめの面白いガンアクション漫画ランキング

f:id:dokusyo_geek_ki:20170912092435j:plain

 

拳銃を握って激しいバトルを繰り広げていくガンアクション漫画は数多くあります。

ピストル、機関銃、アサルトライフルといった多種多様な種類の銃が登場をしてきます。

そんな、ガンアクション漫画の中で、おすすめの面白い作品をランキング形式でまとめてみました。

名作・傑作・人気作が、数多く集まっています。

それでは、どうぞ。

 

 

 

おすすめの面白い「ガンアクション漫画」ランキング

19位 オーディナリー±/全1巻

 

女子高生・的場伊万里は殺し屋である。

的場伊万里の往く道には、賞賛もない、感傷もない、憂いもない。

あるのは殺人機械としての技能、そして控えめな生への渇望…。

普通の女子高生として生活している傍らで闇組織と対決する的場伊万里の日常を描く物語。

その脅威は学校生活にまで及んでくる。

裏社会での戦いを中心に銃弾が飛び交う知略バトルが描かれる。

全1巻。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160410122916p:plain

(出典:『オーディナリー±』)

 

18位 アイアムアヒーロー

 

 

17位 BLACK CAT/全12巻

 

 

16位 トライガン/全2巻

 

7都市のひとつを灰に変え、600億$の賞金首として手配された伝説のガンマン、ヴァッシュ・ザ・スタンピード。

人類初の「局地災害指定」をされている世界の敵。

だが彼と実際に会ってみると、そんな力を持つ危険な奴とは思えない程温厚な男である。

彼は戦いと無関係な人達を守る為に今日も戦っていく。

ハートフルなガンアクションで全2巻。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161101042534p:plain

(出典:『トライガン』)

 

15位 邪眼は月輪に飛ぶ/全1巻

 

 

14位 ザ・ファブル

 

ファブルと呼ばれて闇社会で恐れられる「天才殺し屋」。

彼は、休暇を取るために1年間、大阪に潜むことになった。

隠れている間は決して殺し屋だとはバレてはいけない。

’’殺し屋”としてや優秀な男の”一般人”として生きるスキルが試されることになる。

最強最悪の殺し屋によるいかれた日常が描かれる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161018053239p:plain

(出典:『ザ・ファブル』)

 

13位 HELLSING/全10巻

 

主に20世紀末のイギリスを舞台とし活動をする大英帝国の王立国教騎士団、通称「ヘルシング機関」。

ここに所属する人々を中心に、吸血鬼と吸血鬼ハンターの戦いを描いたバトル・アクションコミック。

ガンファイトを含めたあらゆる戦いが展開される。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160623203819p:plain

(出典:『HELLSING』)

 

12位 攻殻機動隊ARISE/全7巻

 

 

11位 ダーウィンズゲーム

 

スマホアプリ「ダーウィンズ・ゲーム」。このアプリを起動してしまうと強制的に殺し合いのゲームに巻き込まれる。

与えられた異能(シギル)を使い、他の参加者とチームを組んでポイントを奪い合う。

殺されても、ポイントがなくなってもゲームオーバー。

勝ったものは多くを手に入れ、負けたものは全てを失う。

命がけのソーシャルゲームに興じる人々が描かれる漫画となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161101032939p:plain

(出典:『ダーウィンズゲーム』)

 

10位 GANTZ/全37巻

 

 

9位 ゴールデンカムイ

 

 

8位 天空侵犯

 

「私は学校にいたはずなのに…」

女子高生・ゆりが、いつの間にかいた場所は、超高層ビルの屋上。

周りには、同じく高層ビルの数々があり、地上には降りることができない。

そして、あたりを見渡すと目の前では、仮面をかぶった男が、斧で人を殺していた。

彼女は、理由もわからず仮面の男に命を狙われながらも生き残るためのサバイバルを開始することになった。

敵を落とすか、自分が落ちるか。

高層ビルでの命がけの戦いが描かれている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161028020457p:plain

(出典:『天空侵犯』)

 

7位 マルドゥック・スクランブル/全7巻

 

儚き魂が疾走するガンアクションの金字塔。

身寄りのない少女バロットは、救いの手を差し伸べたはずの男シェルに突然殺されかける。

瀕死の状態から目覚めると、その身には金属繊維の人工皮膚と、あらゆる電子機器を操る力が与えられていた。

人生の全てに絶望してしまっているバロット。

しかし、これは彼女の物語の幕開けに過ぎなかった。

ネズミ型万能兵器・ウフコックの力を借りつつ、おのれの生きる目的を求めた彼女の戦いが始まった。

科学が進歩した世界を舞台としたSF漫画である。

全7巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161126195240p:plain

(出典:『マルドゥック・スクランブル』)

 

6位 バイオーグ・トリニティ

 

 

5位 ワールドトリガー

 

 

4位 デストロ246/全7巻

 

青年実業家の透野隆一は南米のマフィアから2人の美少女殺し屋を買い付ける。

翠と藍と名付けられた彼女たちは透野の命令で、彼の妻子を殺した人間を狩ることに。

彼女らの戦いの地は東京。

ターゲットを探し出して狩るだけかと思いきや、東京には彼女ら以外にも一筋縄ではいかないヤバい殺し屋たちが数多くいた。

任務、誇り、護衛、様々な目的のために少女たちは殺し合いをする。

全7巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20161101040226p:plain

(出典:『デストロ246』)

 

3位 ヨルムンガンド/全11巻

 

 

2位 GUNSLINGER GIRL/全15巻

 

 

1位 BLACK LAGOON

 

 

最後に

というわけで、オススメガンアクション漫画をランキング形式でまとめてみました。

連載中と完結済みの漫画を問わずに、どれも面白い作品ばかりとなっています。

興味を持ってた作品があれば、ぜひとも読んでみてください。

 

 

 

関連記事