読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

超リアル脱出ゲーム。迷路世界の謎を解け!『百万畳ラビリンス 上下』【漫画感想】

マンガ・コミック マンガ・コミック-ミステリー・サスペンス

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

 

 マンガ大賞2016にノミネートされた、今熱い注目作品「百万畳ラビリンス」。ゲームデバッカーとしてアルバイトをしていた玖波島礼香と庸子の二人が、ある日、目を覚ますとそこは行けども行けども抜け出すことのできない謎の建物だった。

 建物からの脱出と建物の存在する理由を解き明かす超リアル脱出ゲーム。上下の2冊で完結済みの作品。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160303170251p:plain

(出典:『百万畳ラビリンス』)

バグフェチな主人公。ゲーム力で脱出を目指す

 主人公の玖波島礼香はプライベートでもアルバイトでもゲーム三昧のゲーム大好きな女子大生。ゲーム内のバグを探して仕様にない攻略法でクリアするのが得意というちょっと(かなり?)変わったタイプのゲームオタクである。

 ゲーム内で培われた力は、 迷路から脱出する際にもフルに活用される。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160303170646p:plain

(出典:『百万畳ラビリンス』)

特殊アイテムを駆使せよ!

 魔法の杖の「ゲームコントローラ」、転送装置の「ちゃぶ台」等 、日常の道具にも不思議な力が隠されている。これらを駆使して脱出を目指す。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160303171333p:plain

(出典:『百万畳ラビリンス』)

 

  テンポの良いストーリーと次々と出てくる謎により、最後までワクワクしながら一気読みできてしまった。意外性もあっていい感じ。迷路世界の謎と二人の運命に注目な良作。ミステリー好きなら気に入るはず。

 

関連記事

5巻以内に完結するおすすめ漫画に関する記事はこちら

「マンガ大賞2016」ノミネート作に関する記事はこちら

おすすめ「ミステリー漫画」に関する記事はこちら

 

 

dokusyo geek ki