読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画ギーク記

漫画を中心にしたおすすめの面白い本について書いています

全一巻完結のおすすめの面白い漫画を紹介する

おすすめ本 おすすめ本-マンガ・コミック

♤ オススメの記事一覧 ♤
1. おすすめ全5巻以内完結の面白い漫画
2. おすすめの面白いミステリー小説まとめ
3. 無料漫画読み放題のおすすめ漫画アプリランキング

スポンサーリンク

f:id:dokusyo_geek_ki:20160306201345p:plain

 

マンガと言えば長期連載...とのイメージもあるが、一巻完結マンガにも名作は数多くある。

少年コミック、青年コミック、少女コミック等の形式は問わない。

今まで人生で読んできた中で、面白かった一巻完結漫画を紹介したいと思う。

それでは、どうぞ。

 

※目次はジャンルごとに分けてある

 

おすすめ「漫画」に関する記事はこちら

 

「無料」で漫画を読みたい人はこちらの漫画アプリがオススメです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 

 

オススメ一巻完結漫画まとめ

ファンタジー

竜のかわいい七つの子

 

竜と人、人魚と野球少年、神様と小学生――それぞれの絆を題材とした作品。

笑いあり、涙あり、きっとあなたが忘れていた、親と子の絆を思い出す7つ物語。

竜、人魚、狼男に神様や超能力者などファンタジーなキャラクターが人々とドタバタ劇を繰り広げる。

笑いあり、涙ありの名作ぞろい。

短編集の超傑作。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160318234923p:plain

(出典:『竜のかわいい七つの子』)

 

SAND LAND

 

幻の泉をみつけだせ!!

魔物も人間も慢性の水不足にあえぐ砂漠世界で、悪魔の王子・ベルゼブブと元天才軍人・シバが強力タッグを組み、水源を求めて冒険に旅立った!!

灼熱の荒野で彼らを待ち受けるのは!?

鳥山明さんによるバトル&ファンタジーの作品。

難しい「テーマ」は何もない!

ムカつく敵を拳で倒して、みんなを救ってハッピー!スカッとしようぜ!!といったアクション作品である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160318163528p:plain

(出典:『SAND LAND』)

 

竜の学校は山の上

 

勇者は孤独な里帰り、 女子中学生の天使は進学に悩み、 ケンタウロスは馬車馬のように働く、 今日も大学の上空には竜が飛ぶ…あたりまえのようにそこにある非日常。

現実(リアル)と幻想(ファンタジー)が入り混じる「九井ワールド」。

竜を食べちゃうお話もある。

「ダンジョン飯」の九井涼子には、モンスターを調理して食べたい願望でもあるんだろうか...。

馬人と猿人の共存を描く「現代神話」など日常生活にファンタジーが融合した、ちょっと不思議な世界が体験できる短編集。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160323040542p:plain

(出典:『竜の学校は山の上』)

 

ひきだしにテラリウム

 

「ダンジョン飯」の九井諒子が描くコメディ、昔話、ファンタジー、SF……なんでもOKなショートショート短編集。

「湖底の春」「記号を食べる」「かわいくなりたい」「恋人カタログ」「かわいそうな動物園」「龍の逆鱗」「代理裁判」「ショートショートの主人公」「すごいお金持ち」などなどタイトルだけでわくわくしてくるバラエティーに富む内容となっている。

どれも傑作ばかり。

「記号をたべる」ではまる、しかく、さんかくまで食べる。

九井諒子にかかれば食べられないものなんて何もない!!

f:id:dokusyo_geek_ki:20160323040420p:plain

(出典:『ひきだしにテラリウム』)

 

蟲師 特別篇 日蝕む翳

 

動物でも植物でもない、生命の原生体──「蟲」。

時にそれはヒトに妖しき影響を及ぼし、人智を超えた現象をも呼ぶ。それらを調査し、それぞれがあるべき様を示す「蟲師」ギンコの果て無き旅路。

この世はヒト知れぬ生命に溢れている。

大ヒットコミック、「蟲師」の特別編だが、これだけで十分すぎるほど楽しめる。

謎多い「蟲」と、それと共存する人間達の切ない物語。

「自然」や「生き方」まで考えさせられる作品だ。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160416123809p:plain

(出典:『蟲師 特別篇 日蝕む翳』)

 

SF

説得ゲーム

 

自殺志願者を説得できなければ、このゲームは終わらない。

ゲーム会社に働いている男の元に一つのゲームが届いた。

”説得ゲーム”

目の前に現れたビルから飛び降りようとする女性を説得して自殺を阻止することがゲームクリアの条件となっている。

映像はプロジェクターで表示され、本当に目の前に女性がいるような臨場感あふれる作りのゲームでゲームクリア者には1000万円が与えられる。

出処不明のこのゲームの製作者を見つけようと男が動きだす。

ゲーム内で自殺を企む”女性”を止めることができるのか?

まさに”説得”を目的としたゲームである。

本作は表題作を含む全5編を収録する。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160415182822p:plain

(出典:『説得ゲーム』)

 

バイナリ畑でつかまえて

 

高度に進化したIT技術と人間はどう向き合うのか。

ITの世界の現在や未来を描いたショートショートの作品である。

 

将棋での「コンピュータvs人間」の戦いでの人間の格闘。

dropboxの自動アップデートによる失敗。

SNSの黒歴史。

レコメンドエンジンがほのめかす人の情。

古い携帯にしみこんだ後悔。

 

題材としているテーマは多岐にわたっている。

近未来に起こるであろうITの進化による功罪をリアルに描いている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160323040701p:plain

(出典:『バイナリ畑でつかまえて』)

 

スキエンティア

 

その街には、「スキエンティア」と呼ばれる像が掲げられた超高層タワーが立っている。

「スキエンティア」とは科学の女神の名前である。

ひときわ高く、あたかも人々の営みを見つめるように。

主人公はその街に生きる彷徨える者たち。

彼らは今日も、己の人生を一変させたいと願い「禁断の科学」にすがる。

科学の進歩は人類を幸せにするのか?そんな壮大なテーマに挑んだ作品である。

クローン、ロボット、ボディレンタル、惚れ薬など取り扱われるテーマは幅広い。

SFヒューマンストーリーの短編集となっている。

科学の女神「スキエンティア」のもとでの、人間一人一人の壮絶な戦いが描かれている。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160402101113p:plain

(出典:『スキエンティア』)

 

ほしのこえ

 

中学校の同級生でクラスメートのノボルとミカコであったが、あるとき突然ミカコが特殊な任務を得て地球から宇宙へと飛び立ってしまう。

離れ離れになってしまった後もメールを介して二人はやり取りを続けるが、ミカコと地球の距離が離れるにつれてメールの届くまでにかかる時間もどんどんと長くなっていってしまう...。

メールが届くまで一ヶ月、半年、一年かかってしまっても二人の恋は続くのか?

二人の切ない恋愛を描いたSFラブストーリー作品である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160323040258p:plain

(出典:『ほしのこえ』)

 

アイリウム

 

1錠飲めば24時間分の記憶を飛ばすことができる薬、「アイリウム」。

薬が効きはじめると、他人から見れば意識もあり普段通りの生活をしているように見えて、その間の記憶が完全になくなってしまう。

24時間先の未来にタイムリープできる。

つまり、”嫌な”思いをする出来事の前に飲んでおけば、その事を思い出すことなく日常生活が送れるのだ。

記憶を薬でコントロールできるようになった未来での、人々の運命を描いたSF漫画の傑作。

進化しすぎた薬による人類の運命への「苦悩」「逃避」「闘争」がここにある。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160324211903p:plain

(出典:『アイリウム』)

 

へんなねえさん

 

あしたのあたしと触れ合う摩亜夜。

女体を快楽に陥れる装置を発明するハナコ博士。

突然姉ができて喜ぶ裕一。

すこし不思議でHな日常を送る彼らの知らないところで、かなり不思議な生命体が暗躍する。

大人向けなコメディー漫画。

短編集と見せかけて、実はすべての物語は繋がっている。

読み終わったときには「見事!」と言いたくなってくる。

下ネタは結構過激なので注意は必要。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160404132125p:plain

(出典:『へんなねえさん』)

 

時をかける少女

 

紺野真琴は、活発だけど恋愛下手な女子高生。

ある日、だれもいない実験室で偶然、時間をとびこえる能力を手に入れた。

その不思議な能力を使いまくって、バラ色の高校生活をおくる真琴だったが…。

時間をめぐる、さわやかで切ない友情と恋の物語。

同名のアニメ映画をコミカライズした作品。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160404090340p:plain

(出典:『時をかける少女』)

 

大平面の小さな罪

 

一ヶ月前、JR新宿駅の駅貼りポスターが一区画全て白紙に取り替えられるという事件が起きた。

人気タレントのポスターだったので一枚や二枚の盗難は当たり前だったのだが...

それにしても取り替えられた白紙が、全てもとのポスターと同じ紙だったという、イタズラにしても念のいったものだった。

二次元を操る組織「平面管理委員会」が暗躍する。 

事件は全て「平面」上で起こる!

f:id:dokusyo_geek_ki:20160419222813p:plain

(出典:『大平面の小さな罪』) 

 

ダークファンタジー

黒博物館 スプリンガルド

 

1837年、ロンドンにおいて「バネ足ジャック」が出現した。

空高く跳ね飛び、男の目は爛々と燃えて、口からは青い炎が吹き出る。

手には鋭い爪を持ち、奇妙に甲高い声を上げる。

そんな「怪人」がロンドンの街を震撼させた。

都市伝説を元にしたゴシックアクションコミックである。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160415003659p:plain

(出典:『黒博物館 スプリンガルド』)

 

岸辺露伴は動かない

 

『ジョジョの奇妙な冒険』の荒木飛呂彦による漫画。

杜王町在住の人気漫画家・岸辺露伴。好奇心に溢れ、リアリティを追求する彼が、彼の書く漫画のさまざまな取材先で体験した恐怖のエピソードを5編収録する。

『懺悔室』『六壁坂』『富豪村』『密漁海岸』『岸辺露伴 グッチへ行く』と、どれも一癖も二癖もある読み応えのあるエピソードとなっている。

さらには世界的に有名な「グッチ」とのコラボ漫画もある。

全ての話で「岸辺露伴」が物語の中心に位置する。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160317204728p:plain

(出典:『岸辺露伴は動かない』)

 

邪眼は月輪に飛ぶ

 

世界を壊滅に追い込もうとしている一羽のフクロウ「ミネルヴァ」。

人類存亡の危機を救うため、今ひとりの老マタギが立ち上がる!

超怪力作家が渾身の力で描く、壮大なスペクタクルバトル!!。

「うしおととら」「からくりサーカス」の藤田和日郎による作品。

一巻でここまで壮大なストーリーを描き切るのかと驚愕する。

バトルファンタジーの大傑作。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160323040809p:plain

(出典:『邪眼は月輪に飛ぶ』)

 

東京喰種トーキョーグール[JACK]

 

東京13区にて、人を喰らう怪人“喰種(グール)”による捕食事件が頻発。

不良高校生の富良太志は、友人が巻き込まれた事件を追うために、若き日のエース捜査官・有馬貴将と、喰種「ランタン」を追うが…!?

エース捜査官・有馬貴将と、7区上等捜査官・富良太志が出会うきっかけになったエピソード。

人間しか食糧にできない喰種と、普通の人間の戦いを描く。

勧善懲悪ではなく、喰種も助けたくなってしまう。

誰も悪くないが、何が正解なのかわからない。そんな、考えさせられる物語。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160501175911p:plain

(出典:『東京喰種トーキョーグール[JACK]』)

 

人間ドラマ

大斬ーオオギリー

 

西尾維新が9本の御題を元に創造した原作を9名の漫画家が各々の個性をもって描き切る。

ここでしか見られない規格外の短編漫画集。

「DEATH NOTE」の小畑健、「荒川アンダー ザ ブリッチ」の中村光、「いちご100%」の河下水希など、スーパースター達とコラボしているた。

作品はどれも唸りたく名作ばかり。

こんなに贅沢な短編集はこれしかない!

f:id:dokusyo_geek_ki:20160318225226p:plain

(出典:『大斬ーオオギリー』)

 

ネムルバカ

 

大学の女子寮で同室のセンパイ&コウハイ。

バンド活動に打ち込むセンパイは、いつも金欠ピーピー状態。

これといって打ち込むもののないコウハイは、とりあえず「古本MAX」でバイト中。

ぬるま湯に頭まで浸かったような、でも当人にはそれなりに切実だったりもする「大学生」という不思議な時間…。

ぐるぐる廻る青春のアレやコレやを描いた大学生日常ストーリー。

大学生のセンパイとコウハイの二人が、中心に物語が進むゆるい日常系のマンガであるセンパイとコウハイや周りの人物がいいキャラをしている。

思わず笑ってしまうお話になっている。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160327032402p:plain

(出典:『ネムルバカ』)

 

響子と父さん

 

『響子と父さん』の「響子」と「父さん」は親子である。

二人とその家族である「岩崎家」を中心としたドタバタ日常系作品となっている。

父さんがかなりの天然気味で電気屋さんでトラブルを起こしてみたり、警察に連行されてみたりとしてしまう。

それを娘がカバーしてといった感じの流れになっている。

実は『ネムルバカ』と繋がりがあり、『ネムルバカ』の先輩が「岩崎家」の妹となっている。

時系列的には『ネムルバカ』の後に位置する。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160406135437p:plain

(出典:『響子と父さん』)

 

東京発 異世界行き

 

刑事吉田は普通の人間ではない特殊な能力を持っている。

それは相手が持っているものを食べると、その人間が最後に食べたものがわかるという能力。

この能力を使って殺された大学生の家でご飯を食べると、被害者が最後に食べたのは「レトルトカレー」と「肉ジャガ」だった! ...だからなんだよ!!

しかし、まさかまさかの展開でこの「肉じゃが」が事件を読み解く鍵となるのだ。

 本作は肉ジャガの話「最後の晩餐」の他に、「銀行強盗は同窓会の始まり」「一生消防士宣言」「異世界文化交流記」などの短編で構成される。 

癖のあるキャラたちによるギャグ系のマンガ。

ボケとツッコミが冴え渡っている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160330221142p:plain

(出典:『東京発 異世界行き』)

 

ドントクライ、ガール

 

女子高生が全裸の男と同棲をすることになった。

設定がひどい漫画(笑)。

親の不手際で知人宅に居候することになった悲劇の少女・たえ子。

そしてピンポン鳴らすと真っ裸でドアを開けた裸族の男・升田。

清純な女子高生相手に、裸でお出迎え…? まさに衝撃の初対面。

たえ子が17年間積み上げてきた価値観が、グラグラと音を立てる。

これって現実? わたし、今、正気?

それでも泣いていても始まらない。

『ドントクライ、ガール』なのだ。

腹がよじれて笑える爆笑青春ストーリーである

f:id:dokusyo_geek_ki:20160325230658p:plain

(出典:『ドントクライ、ガール』)

 

りとうのうみ

 

女とあおいそらとうみ。

ようこそ、てぃーだかんかんの美ら島へ。

全編カラーで超豪華!海が綺麗すぎる!

これだけでも読む価値あり。

離島進む人々ののほほんとしたお話。 

ゆったりとしたテンポで話は進み、島と海と人との関係を描いた日常系の作品となっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160401111337p:plain

(出典:『りとうのうみ』)

 

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

 

"普通になれなくて ごめんなさい"

ヒリヒリ青春漫画のマエストロが贈る、 もどかしくて、でもそれだけじゃない、 疾走焦燥ガールズ・ストーリー。

"自分の名前が言えない"大島志乃。

そんな彼女にも、高校に入って初めての友達が出来た。

ぎこちなさ100%コミュニケーションが始まる。

さて、青春は不器用なヤツにも光り輝く……のか?

志乃ちゃんが名前をいえない。

「悪の華」の押見修造が描く、うわーってなるマンガ。

志乃ちゃんの最後の叫びが心に響く。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160915084755p:plain

(出典:『志乃ちゃんは自分の名前が言えない』)

 

リストランテ・パラディーゾ

 

このレストラン、老眼鏡紳士がおもてなし!新鋭オノ・ナツメが贈る作品。

オトナの"小さな恋のメロディ"が聴こえてくる。

元気娘ニコレッタが出逢ったのは、従業員は老眼鏡紳士のみ(女性客に大人気)という少し不思議なお店で...!?

優しいクラウディオ、小言の多いルチアーノ、モグほっぺのジジ、豪気なテオ。

ローマのレンスランで起こる、ヒロインのニコレッタを中心とした物語。

ほろ苦い大人な味の温かみがあるお話。

読み終わったあとは、人に優しくなれるはず。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160417054652p:plain

(出典:『リストランテ・パラディーゾ』)

 

スピカ

 

羽海野チカの短編集。

「野球を続ける夢」を追えなくなった少年と「バレエを続ける夢」を追い続けることに迷いだした少女による青春ストーリーの表題作「スピカ」や、世界に数頭しかいない幻の「ミドリ色のイヌ」を探す少年探偵の話である「ミドリの仔犬」などが含まれる。

ユーモアとその裏にちょっとしたほろ苦さを感じる大人な味わいの短編が6つ収録されている。

コミカルに描かれたキャラクター達が素晴らしい味を出している。

人の心の描写がすごい。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160323030019p:plain

(出典:『スピカ』)

 

みしかか! ヨシノサツキ短編集

 

『ばらかもん』のヨシノサツキによる初期作品を集めた短編集である。

ほのぼのとした雰囲気をそのままに様々な設定で登場人物たちが活躍するコメディ寄りの作品が集められている。

飲むと10歳をとる薬のお話「宝月謹製10+」、八百屋のお手伝いをしている少年と女子高生の禁断の恋?を描いた「パプリカ・ピーマン・トウガラシ」、ある日、兄が突然忍者になると家を出て行ってしまう「野良猫弦蔵」など。

『ばらかもん』の美和&タマ登場作も多数掲載されている。

全9編収録

f:id:dokusyo_geek_ki:20160411145855p:plain

(出典:『みしかか!』)

 

Present for me 石黒正数短編集

 

島に取り残された超能力者の少年少女のサバイバル生活を描いた「ススメサイキック少年団」。

世紀末の世界での人間とロボットの友情を描く表題作「Present for me」。

”なげわ”だけが唯一の特技のおじさんの話「なげなわマン」など全7編が収録される短編集。

最初期の作品が収録されている全一巻の作品。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160628214720p:plain

(出典:『Present for me 石黒正数短編集』)

 

式の前日

 

双子の兄弟、ワケありの親子、結婚をひかえた男と女…。

“ふたりきり”という情景を温かく、鮮やかに切り取った珠玉の短編よみきり集。

表題作の「式の前日」には誰もが騙されるはず。

やられたっとも思うが、それがどこか心地いい。

ほっこりする短編集。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160326000557p:plain

(出典:『式の前日』)

 

狼なんて怖くない!!

 

『HUNTER×HUNTER』『レベルE』『幽遊白書』の作者である人気漫画家・冨樫義博の初期作品を集めた短編集がこの『狼なんて怖くない!!』である。

冨樫義博のデビュー作「とんだバースディプレゼント」などが収録されている。

全体として狼男・ドラキュラ・幽霊などの妖怪が登場する短編が多い。

どちらかというと『幽遊白書』や『レベルE』に近いような雰囲気の作品が多く載っている。

冨樫義博による野球漫画も載っていたりする。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160418162833p:plain

(出典:『狼なんて怖くない!!』) 

 

コミックエッセイ

どこまで行けるかな?

 

女がバイクに乗ってはいけない理由なんてどこにもない!

漫画家、二児の母、30代、体力ゼロ、身長150cmの彼女はある日、「バイクの免許が欲しい」と思った。

夫もオッケーをしてたので、こうして教習所へと通う日々を送り始めることになる。

だが、普段運動もせずに背も低い女性にとって、中型バイク免許の取得は想像以上に困難な道のりだった。

女性漫画家が中型バイク免許をとって、バイク乗りになるまでの実話を描いたコミックエッセイをなっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160727071826p:plain

(出典:『どこまで行けるかな?』)

 

ヘタッピマンガ研究所

 

『アイシールド21』『ワンパンマン』の作者村田雄介が漫画論を語った作品がある。

週間ジャンプ公認、漫画で「漫画の描き方」を描いたのが、この作品である。

人気漫画家が自身で習得してきた漫画の描き方が惜しみなく書かれている。

さらに、『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博先生、『暗殺教室』の松井優征先生、『いちご100%』の河下水希先生などジャンプの人気漫画家が登場し、インタビューに答えている。

「漫画論」や「ジャンプ人気漫画家の裏話」が含まれている、一巻完結の「漫画を語る漫画」となっている。

村田先生は本当にいいキャラしてる。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160323185408p:plain

(出典:『ヘタッピマンガ研究所R』)

 

刑務所いたけど何か質問ある?

 

ホリエモンによる獄中記コミックエッセイ。

塀の中での1年9ヶ月の刑務所生活。ホリエモンは一体何を考え、何をしてきたのか?

「収監準備」「獄中メシ」「刑務作業」「しきたり」「面会」「2類昇格」「最後の試練!」「仮出所きたー!」など収監されてから出所するまでの「ホリエモンの刑務所生活」の全てがこの作品の中に書かれている。

「刑務所内で「オレンジレンジ」を熱唱!?」「殴られて前歯が欠けた」などなど塀の中のホリエモンにはトラブルが尽きない。

世間の常識と180度違う刑務所生活でのホリエモンの苦悩が始まる。

日本の刑務所のリアルが見たければこれを読め!

f:id:dokusyo_geek_ki:20160412175729p:plain

(出典:『刑務所いたけど何か質問ある?』)

 

アニメ監獄学園を創った男たち

 

ヤングマガジンで連載中の平本アキラ作『監獄学園』がアニメ化をされた。

原作を読んでいたファン達の間に、衝撃が走った。

「あの、マンガをアニメ化だと...。気でも狂ったのか」。

原作を読んだ人やアニメを見た人にならこの気持ちがわかるだろう。

『監獄学園』は想像を絶するほど「下品」な作品なのである。

そんなアニメ化プロジェクトを漫画化したこの作品である。

アニメ決定までのプロセスやアニメ制作の過程が、水島努監督を中心に描かれている。

声優に注目した回もある。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160412180858p:plain

(出典:『アニメ監獄学園を創った男たち』)

 

31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる

 

「私…1年以内に結婚する!」

マンガ家の直子(31歳・腐女子)が一念発起して始めた「婚活」。

異性にモテるプロフィールの作り方とは?

1日300通届く男性からのメールをどう捌く?年収1千万男子とのデートって?直子は理想の伴侶を見つけることができるのか!?

女性目線の婚活漫画。

婚活をしたことのある人にはきっと共感できることが多いのだろうと思う。

したことがなくても普通に面白い。笑える。

特に年収1千万男子とのデート編が一番笑った。皆さんキャラが濃すぎる(笑)。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160321055512p:plain

(出典:『31歳BLマンガ家が婚活するとこうなる』)

 

31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる

 

このまま行くと彼女とか結婚とかスルーしたまま経過しそうな気がして。

よし決めた!

31歳これからの目標は女の子とお近付きになる!!

けれど、婚活時代は試行錯誤の連続!!

婚活サイトに登録したものの、女の子からなかなかメールが来ない日々。

写真加工、文章研究、オシャレやダイエットなど、自分磨きに励んでいく。

笑って、ガッツが出る、男性サイドの実録コンカツ体験記。

エンジニアとしての力もフルに発揮する。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160412194343p:plain

(出典:『31歳ゲームプログラマーが婚活するとこうなる』)

 

新久千映のねこまみれ

 

「酒好き」で「猫好き」の漫画家・新久千映さん。

自分の家で飼っている「ねこ」について書いたコミックエッセイがこの漫画である。

作者とそこ家族のねこにまみれた愉快な生活を覗き見することができる。

全1巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160718204711p:plain

(出典:『ねこまみれ』)

 

僕は髪の毛が少ない

 

多くの人は万が一にでもハゲたら人生は終わりだと思っているだろう。

だが、そんなことはない。ハゲは選ばれし人間の証であって、ハゲにもメリットがある。

そんな、一般的にネガティブに受け止められるハゲのことをポジティブに捉えたのがこのコミックエッセイである。

20代から髪の毛が少なくなり始めた作者が、ハゲを祝福されるべきいいものだと捉えて明るく生きている様子が描かれている。

全1巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160717182223p:plain

(出典:『僕は髪の毛が少ない』)

 

バトル・アクション

WANTED!

 

史上最大の賞金首ギル・バスターに、幽霊がとりついた。

当時高校生の尾田栄一郎の投稿作で手塚賞の受賞作「WANTED!」。

超人気作品『ONE PIECE』の原点。

読切版でルフィが登場する「ROMANCE DAWN」。

日本一売れている漫画家「尾田栄一郎」のデビュー作を含んだ一巻完結の短編集。

全5編が収録されている。

尾田栄一郎が書いたとのフィルタを通さずに読んでもめちゃくちゃ面白い。

王道バトルマンガとなっている。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160411232048p:plain

(出典:『Wanted!―尾田栄一郎短編集』)

 

NARUTO−ナルト−外伝〜七代目火影と緋色の花つ月〜

 

世界を揺るがす忍界大戦から時は流れ、人々は平和を享受していた。

木ノ葉の里では新たな世代が育ち始めている。

だが、写輪眼を持つ不穏な影が蠢動を始め、サスケとサクラの娘・サラダが標的として狙われ!?

「NARUTO」本編を読んでなくても問題なく面白いと思う。

ナルト・サスケのそれぞれの親子愛の形を描いた、忍者コミック。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160414171511p:plain

(出典:『NARUTO―ナルト― 外伝 〜七代目火影と緋色の花つ月〜』)

 

オーディナリー±

 

女子高生・的場伊万里は殺し屋である。

的場伊万里の往く道には、賞賛もない、感傷もない、憂いもない。

あるのは殺人機械としての技能、そして控えめな生への渇望…。

普通の女子高生として生活している傍らで闇組織と対決する的場伊万里の日常を描く物語。

その脅威は学校生活にまで及んでくる。

裏社会での戦いを中心に銃弾が飛び交う知略バトルが描かれる。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160410122916p:plain

(出典:『オーディナリー±』)

 

七つの短編 鈴木央短編集

 

『七つの大罪』『ブリザードアクセル』が代表作にある漫画家・鈴木央。

その鈴木央の初期読み切り作品を七つ集めたのがこの『七つの短編 鈴木央短編集』である。

姫、騎士、ガリ勉、お姉ちゃん、カウガール、フィギュアスケーター、拳法家、農民などでてくるキャラクターの職業は多種多様。

『七つの大罪』『ブリザードアクセス』『Ultra Red』の読み切り作品も収録されている。

スポーツ、アクション、ギャグ、ラブコメと多彩なジャンルが楽しい短編集である。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160409081347p:plain

(出典:『七つの短編 鈴木央短編集』)

 

銀河パトロール ジャコ

 

銀河の平和を守るパトロール隊員が地球の小島に不時着した!

彼の名はジャコ、超エリートらしい…。

工学博士の大盛というお爺さんと知り合って、宇宙船の修理をしてもらうのだが大騒動を次々と巻き起こし!?

銀河パトロール、ジャコと愉快な仲間たちによるお話。

宇宙船が壊れたり、サメに襲われたりとてんやわんやする。

鳥山明によるマンガ。

「ドラゴンボール」ファン必見の衝撃のオチを迎える!!

f:id:dokusyo_geek_ki:20160414220746p:plain

(出典:『銀河パトロール ジャコ』)

 

ミステリー・サスペンス

外天楼

 

物語は「外天楼」と呼ばれる集合住宅を中心に進んで行く。

建物は増築と改築を重ねて迷路のような構造になっており、訪れるものを惑わせる。

この「外天楼」に住む一癖ある住人達にスポットライトが当てられる。

外天楼で起こる大小の謎が解き明かされる。

ミステリー要素と人間ドラマの複合した短編集となっている。

「女神の棚」と言う名のエロ本の棚を狙うコミカルな作品から、「クローン」をめぐる切ないミステリーまで盛りだくさんでどれも面白い。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160401153541p:plain

(出典:『外天楼』)

 

探偵綺譚 石黒正数短編集

 

『それでも町は廻っている』の「嵐山歩鳥&紺双葉」先輩後輩コンビが、友人失踪のミステリーに挑む表題作「探偵綺譚」。

「そのスイッチを押すと僕は爆死する」。

友人から起爆スイッチを託された少年の極限状態の心理が試される漫画。

フジテレビ系「世にも奇妙な物語」の原作にも起用された「スイッチ」。

思春期のエロスを描いた『14歳 性の相談室』など、日常系な作品にミステリー要素が融合した石黒正数の多彩な魅力を満喫できる短編が収録されている。 

f:id:dokusyo_geek_ki:20160414001123p:plain

(出典:『探偵綺譚 石黒正数短編集』)

 

告白(コンフェッション)

 

聞いてしまったあいつが...悪いのだ...!! 

同じ大学山岳部のOBの浅井と石倉は、尾張山3200メートル地点で遭難をした。

5m先しか見ることができないブリザードにより道を見失ってしまう。

そのとき死を覚悟した石倉は、自分が過去に犯した“殺人”を告白してしまう。

しかし、一瞬が吹雪が止み視界が晴れた。眼前に山小屋が出現し、二人は一命を取り留めるが…。

秘密を知ってしまった自分は殺されるのでは?

疑心暗鬼の時間が始まる。

賭博黙示録 カイジ 』の福本伸行原作の、尾張の冬山を舞台にした緊張と恐怖の密室サスペンス。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160425164323p:plain

(出典:『告白(コンフェッション)』)

 

山羊座の友人

 

松田ユウヤはある夜、同級生の若槻ナオトが殺人を犯した帰り道に遭遇する。

陰惨ないじめの標的になっていた若槻は、追い詰められ相手を殺してしまったのだった。

ユウヤはナオトが10月1日に自殺することを知っていた。

今までいじめを見て見ぬふりをしてきた罪悪感から、ユウヤは彼と一緒に逃げて自殺を阻止することを決意をする。

少年二人の逃避行の果てに、衝撃の真実が待ち受けていた。全1巻で完結済み。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160628111748p:plain

(出典:『山羊座の友人』)

 

恋愛

白い約束

 

絹子は大学生。

高校の時にひとめぼれした鳥羽くんのことが忘れられない。

「好きだ」と言い残し、突然夜逃げしてしまった彼を待ち続ける絹子に、親友マキも呆れ顔で。

表題作「白い約束」を含む「ヒッチハイク」「フルーツこうもり」「私がネコ派になったわけ」の4編を含む短編集。

東村アキコの短編集。

「フルーツこうもり」は『かくかくしかじか 』の話の中にも出てきているデビュー作である。

どれを読んでもときめきを感じてしまうような物語だ。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160413191522p:plain

(出典:『白い約束』)

 

ストロボライト

 

君が好きになったのは、本当に私?

大学生で小説家志望の浜崎正は花見の会場で、同じ大学の「町田ミカ」と出会った。

どこかで彼女を見たことがあると既視感を感じる。

彼女はかつて浜崎が好きな映画のヒロイン「桐島すみれ」を演じていたのだ。

このことがきっかけで二人は徐々に仲良くなっていく。

そして、浜崎はミカのことを好きになった。

しかし自分が恋しているのが、彼女「町田ミカ」なのかそれとも映画の中の「桐島すみれ」なのかわからなくなっていく。

映画のヒロインだった町田ミカと小説家志望の浜崎正の切ない恋愛ストーリー。

f:id:dokusyo_geek_ki:20160424213620p:plain

(出典:『ストロボライト』)

 

スポーツ

Dust to Dust

 

祖父の遺産を受け取るためにメキシコで開催されている『バハ1000』というバイクレースに出場することになった五代陸。

何かに本気になることのなかった陸だったが過酷なレースの中でその心に変化が起こり始める…。

日本人高校生が、1000マイルをバイクでひたすら走り続ける超過酷なレース「バハ1000」に出る話。

タイトルの意味がわかったときにかなり痺れる。

 

最後に

いかかがでしたか?

どれも自信をもっておすすめる名作・人気作たち。

漫画選びに役立てもらえると幸いである。

面白そうと思うものがあればぜひ手にとってみてください。

 

関連記事

 

「無料」で漫画を読みたい人はこちらの漫画アプリがオススメです。

マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
マンガワン-毎日更新!最新話まで全話読める無料漫画
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted with アプリーチ

 


dokusyo geek ki